BTS Vのソロ曲「Inner Child」にインスパイアされた新たなムーヴメントが誕生! “過去の自分を愛する”というメッセージを受け、世界中のファンが過去の自分に語りかける感動的な文を次々と公開

BTS VNEWS
BTS V

BTS(防弾少年団)Vのソロトラックをきっかけに、ファンの間であるムーヴメントが起きている

【音源】Inner Child

BTSの最新アルバム「MAP OF THE SOUL:7」に収録されている V(キム・テヒョン)のソロ曲「Inner Child」は辛い過去を乗り越えた、若き自分を励ます楽曲だ。

ちなみにタイトルにあるInner Child(内なる子ども)とは、ネガティブな子供時代の経験によってダメージを受け、隠さなければならなかった真の自分の姿という意味。同曲でVは過去の辛さを乗り越え、自分自身を愛することを赤裸々に歌っている。そんな曲の歌詞に多くのファンが心を打たれているようだ。

ツイッターでは同じような経験をしたARMY(BTSのファン)が自身について語る文を掲載。過去の自分がいてこそ今があるんだ、とハッシュタグ「#InnerChildChallenge」を使用してポジティブな心境をシェアするムーヴメントが広がっている。

「なぜ“彼”はこんな格好をしなければいけないのか、と理解できなかった小さな“女の子”にだって、いつか思いもしなかった幸せを見つけることができる。あなたはいつもエメットだった、彼として見てもらうために少し時間がかかっただけ」

「私の内なる子どもへ:あなたは多くの困難を経験し、人生の道を見つけるのは大変だったよね。でも私たちのすべての努力と科学や、人を助けることへの情熱があったから、私たちここまでこれた」

「5年間、頭を抱えて、年中無休で図書館で勉強して、飛行機でも訓練して、生きる気力も失ったけど、ついに報われたよね?私は5年前の私たちの選択に満足しているよ。だって、今、私は医者だから」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。