B Of You、自身初の単独来日イベントで日本のファンとの交流に感動!「今年の目標は日本にたくさん来ること」

B Of You
B Of You

人気KPOPユニットB Of You(ビーオブユー)が、初の日本単独ファンミーティングを行い、日本のファンとの交流を楽しんだ。

B Of Youは、2月8日(土)に大阪・なんばハッチ、2月11日(火・祝)に東京・調布市グリーンホールにて、日本初単独ファンミーティング「B Of You 1st Fanmeeting in JAPAN」を開催。2日間で計4公演を行い、2人の来日を待ち望んでいた日本のファンを大いに楽しませた。

B Of You

B Of Youは、人気オーディション番組に出演し話題を呼んだソン・ユビンとキム・グクホンのユニットだ。2020年1月7日、1stミニアルバム「Phase One : YOU」でデビューし、再出発を果たした。デビュー直後にも関わらず、大きな注目が集まっている2人のファンミーティングは、日本でも大きな盛り上がりを見せた。

ファンミーティングが始まり会場が暗転すると、1stミニアルバム「Phase One : YOU」に収録されている「Starlight」のパフォーマンスがスタート。彼らの持ち味である伸びやかなボーカルと息の合ったダンスで会場を沸かせた。

B Of You

クールなパフォーマンスが終わると一転、2人はにこやかな表情で日本のファンに「楽しんでいきましょう」と挨拶をした。ファンの盛り上がりにテンションが上がった2人は、昨日の夕飯が焼肉であったと語り、ユビンは卵ご飯を2杯も食べたことを告白。笑いを誘いながら、日本食を存分に楽しんだことを明かした。さらにユビンは、「今年の目標は日本にたくさん来ること」だと言い、日本での活動に意欲を見せた。

日本のあの名曲をアカペラで披露!

B Of Youの2人は、「日本の国民の歌だと聞きました」と言って、中島美嘉の「雪の華」を伴奏なしの生歌で披露。流暢な日本語の発音と美しい歌声でファンを感動させた。

その後、彼らはB Of Youの人気曲「Lighthouse」とEXOの「Love shot」のカバーを2曲続けて披露。再び会場を熱狂の渦に巻き込むと、今度はソロステージへ。ユビンは、IUのヒット曲「Love Poem」を熱唱し、確かな歌唱力を見せつけた。一方のグクホンは、BTSの「Lie」とテミンの「Goodbye」のパフォーマンスを披露し、キレのあるダンスを見せ、2人違った魅力で会場を魅了した。

VCRでは、2人の宿舎での日常を再現

ファンミーティングの途中のVCRでは、2人の宿舎での共同生活の様子が描かれていた。ステージの上での華麗な姿とは違い、ジャージ姿でくつろぐ宿舎での彼らの姿にファンは大盛り上がり!寝転ぶユビンやパソコンゲームに熱中するグクホンの様子を公開した。韓国料理のチムタクを、床に座って仲良く食べ、片付けの担当をジャンケンで決める2人の庶民的な姿に、会場は大きな笑いの渦に包まれた。

B Of Youの2人がKPOPのダンスを踊り、ファンが曲名を当てるゲームでは、なんと2人が同点の結果に。罰ゲームは2人揃って、ロマンチックな愛のセレナーデを歌うというもの。2人は「Marry me」を熱唱し、甘い歌声でファンをうっとりさせた。

B Of You

日本語を勉強中のユビンは面白い日本語ばかり習得!?

ファンミーティングの冒頭で日本語を勉強中であることを語ったユビン。クールなダンスナンバー「Got Your Back」のパフォーマンスで会場を熱狂させると、激しいダンスを終えた2人は息が上がり、「ヒムドゥルダ(大変だ)」と連発。MCの言葉から「大変」と言う日本語を覚えたユビンは、「たいへん!たいへん…ヘンタイ?」と愛らしすぎるぎこちない日本語で、ファンを大爆笑させた。

最後に今回のアルバムのダブルタイトル曲である「My Angel」と「Clockwise」を披露し、会場のボルテージは最高潮に。2人のセクシーなパフォーマンスに、この日一番の盛り上がりを見せた。

B Of You B Of You

最後は感動に包まれた会場

彼らは、「僕らが日本に来て初めてのファンミーティングでこんなに大勢の方が来てくれるなんて思いませんでした。本当に幸せな時間でした。」と、日本のファンに感謝の気持ちを伝え、名残惜しそうにステージの端から端まで移動し、観客たちに挨拶をした。彼らの礼儀正しいこの行動に、公演は感動に包まれながら幕を閉じた。

B Of You

今後、さらなる活躍が期待されるB Of You。彼らの日本での活動からも目が離せない。


KPOP monsterをフォロー!