ハプニングの合言葉は“J-HOPE”!? BTSが配信中に起きたハプニングに見せた“まさかのリアクション”にファン爆笑! どんなときもユーモアを忘れないメンバーたちの賢さと優しさが素晴らしすぎる

BTS
BTS

BTS(防弾少年団)が、過去の配信中に起きた“思いがけないハプニング”の際に見せたリアクションがあらためて話題に。どんなときもそのユーモアで場を和ませるメンバーたちの姿に、ファンは爆笑するとともに感動している。

BTSは2017年9月、アルバム『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』でのカムバックを記念し、VLIVEにて「バンタンニュース」という特別配信を実施。タイトルの通り、まるでニュースキャスターのようにアルバムのヒミツを明かしていくメンバーたちの姿は瞬く間にファンを喜ばせた。

するとそんな配信の中で、あらためてメンバーたちの賢さやプロ意識がわかるシーンが話題に。それは、アルバムに関連する「7大ニュース」をメンバーのJ-HOPEが発表していた際、思いがけない”あるハプニング”が発生したときのことだ。

最初に指名されたシュガに続き、2番目に名前を呼ばれたのはジン。しかしカメラは、なぜかジンではなくVを撮影。ワイプにはずっとVの姿が映ってしまったのだ。

そしてメンバーたちの呼びかけもむなしく、カメラはなかなかジンをとらえないというまさかの事態が発生。やっとジンを映したと思えば、本来ならばJ-HOPEが映るところにまでジンが映るなど、少々複雑なハプニングが発生してしまった。

そして最後に起きたのは、先ほどまでのジンと同じく、なんと2つの画面がJ-HOPEを映すというハプニング。するとメンバーたちは、どちらの画面にもJ-HOPEがいるのを確認した途端、J-HOPE本人までも一緒に「J-HOPE~!」と雄たけびをあげながら拍手。まるでなにかのファインプレーを見せたかのように大歓声をあげる様子を披露した。

最後は「J-HOPE~!」というファンにはお馴染みのリアクションでハプニングを見事ユーモアに変えたBTS。さらにメンバーたちは、カメラが混乱している真っ最中にも、焦ったり怒ったりする姿は一切見せず、1つ1つの切り替えに対し大爆笑して楽しむ様子を披露

J-HOPEは「こういう失敗が生放送のだいご味じゃないですか?」と話すなど、まさかのハプニングにもメンバーたちはその優しさとおおらかさで明るく対応する姿を見せたのだ。

[FULL]방탄늬우스 COMEBACK SPECIAL (該当シーンは1分24秒頃~)

この過去の映像に、ファンたちは「何度見ても笑える」と爆笑。どんなときも決して雰囲気を悪くせず、余裕あふれるユーモアで場を明るくさせるメンバーたちの賢さを尊敬する声が寄せられた。

BTS

BTS、ファンを巻き込んでしまった“まさかのハプニング”に見せた“神対応”に感動! 焦ったジンの必死な謝り方が甘すぎる… メンバーも驚いた過去のファンサイン会での映像に注目

2020年3月21日
BTS

BTS、MMAの待機席でおこなっていた”まさかの連係プレー”が明らかに! 見事なチームワークにほっこり… どんなときもお互いを気遣う姿に感動

2019年12月22日
BTS

“ネタバレ”は体を張ってでも阻止する!! BTSの”全力すぎるネタバレ対抗策”にファン爆笑! どんなときでも発揮される最高の団結力に拍手

2019年12月1日
BTS

「BTSで○○1位担当です」BTS ジミンのある言葉を“ウソ”にしようとするメンバーたちの面白すぎるチームワークに爆笑! どんなときも発揮される見事な団結力にジミンも思わず大笑い

2019年11月6日
BTS

「ジンの表情が完璧なオチだ!」 BTSがパフォーマンス中に見せたカッコよすぎる抜群のチームワークに拍手喝采! メンバーの性格が表れたそれぞれの対応の仕方に大爆笑…ジンの人柄が爆発

2019年8月3日
KPOP monsterをフォロー!