「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生 本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉が吉本興業と契約したことが明らかに! 様々な派生グループの誕生から見える、日本のアイドル界の変化とは・・

PRODUCE 101 JAPAN
PRODUCE 101 JAPAN もと練習生 本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉

「PRODUCE 101 JAPAN」から、さらなるグループが誕生した。

昨年から、無料動画配信サービスGYAO!で公開されているオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」。この番組は101人の練習生の中から、視聴者投票によってデビューの11人を選抜する番組。およそ三か月間、厳しいオーディションの結果、11人のメンバーが「JO1」としてデビューを果たした。

JO1

JO1 デビューシングルが日本レコード協会からプラチナディスク認定! デビューから勢いが止まらない彼らの魅力とは・・

2020年4月10日

JO1が活動をする中、「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生たちの派生グループも次々と誕生している。

最も早い動きを見せたのは「ORBIT UNION」。「PRODUCE 101 JAPAN」のファイナリストが多くが終結したこのグループは、情報解禁時、大きな話題を呼んだ。

ORBIT

謎に包まれた「ORBIT UNION」に安藤誠明、ヒチョンが追加! 7人グループ「ORβIT」として活動開始か

2020年2月10日

ORBIT UNIONの他にも「BXW」「Boom Trigger」など、番組終了後にいくつかの派生グループが生まれている。

Boom Trigger(ブームトリガー)

「PRODUCE 101 JAPAN」からまた新たなグループ「Boom Trigger」誕生! 気になるメンバーは・・?

2020年3月23日

そんな中、4月11日には「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生である本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉が吉本興業と契約を結んだことを明らかにした。

4月11日が誕生日である本田は、ツイッターでファンへの感謝のメッセージとともに契約締結を報告。彼に次いで、中川、浦野、佐野もファンに新たな門出を報告した。

グループ名や今後の活動内容など、詳細はまだ公開されていないものの、「PRODUCE 101 JAPAN」で多くの人気を集めた実力派メンバーたちからの嬉しい報告に、ファンは大興奮。情報公開直後、「本田中川浦野佐野」がツイッターのトレンド入りを果たした。

「本当に本当におめでとう!すごくうれしい!!」

「この4人はやばい」

この4人の報告により、現在30人以上の「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生たちが“アイドル”となった。デビューを果たしたのは、まだ「JO1」のみだが、今後は派生グループも本格的な活動を始めるだろう。

一般人だった練習生たちが、番組出演後数か月でアイドル界の一員となっている。このこと自体、日本のアイドル界においては異例の事態ではないだろうか。

「PRODUCE 101 JAPAN」を経てデビューを掴んだ「JO1」はもちろん、様々な派生グループたちも、すでに日本に新たなアイドルの形を生み出そうとしている。彼らが見せてくれる新たな世界はどのようなものだろうか、今後の活躍が楽しみだ。


JO1

JO1 デビューシングルが日本レコード協会からプラチナディスク認定! デビューから勢いが止まらない彼らの魅力とは・・

2020年4月10日
Boom Trigger(ブームトリガー)

「PRODUCE 101 JAPAN」からまた新たなグループ「Boom Trigger」誕生! 気になるメンバーは・・?

2020年3月23日
ORBIT

謎に包まれた「ORBIT UNION」に安藤誠明、ヒチョンが追加! 7人グループ「ORβIT」として活動開始か

2020年2月10日
@LAPONE ENTERTAINMENT/GYAO!より

新星ボーイズグループ「JO1」誕生の瞬間を、「PRODUCE 101 JAPAN」で切磋琢磨し合った練習生たちが祝福・・・佐野文哉、佐藤隆士らも歓喜の涙

2019年12月12日
PRODUCE 101 JAPAN

「PRODUCE 101 JAPAN」ポジション評価の推しカメラ(チッケム)公開! 注目度急上昇中の練習生に注目 ~ラップ編~ 中川勝就・岡野海斗・稲吉ひかり

2019年10月17日
KPOP monsterをフォロー!