BTS アメリカのピアニストが「ON」の1920年バージョンを演奏! 本家とは異なる雰囲気の「ON」にファンびっくり&感動

BTS
BTS、スコット・ブラッドリー

大人気BTS(防弾少年団)の新曲「ON」がピアノカバーされた。

「ON」はBTSが2月21日に発売した新アルバム「MAP OF THE SOUL : 7」のリード曲。強烈なサウンドと激しいパフォーマンスが魅力だ。

‪BTS (방탄소년단) ‘ON’ Official MV ‬

そんな中、今SNSではある人物が演奏する「ON」が話題を呼んでいる。

このツイートにはアメリカのピアニスト、スコット・ブラッドリーが1920年バージョンの「ON」を演奏する様子が載っている。

スコット・ブラッドリーはアメリカの音楽グループ「ポストモダン・ジュークボックス(PMJ)」のメンバー。ポストモダン・ジュークボックスは様々な楽曲をレトロにアレンジしてカバーしているグループだ。

‪All About That Bass – Postmodern Jukebox European Tour Version ‬

実はこのポストモダン・ジュークボックス、以前VがSNSで紹介したことがあるグループだ。

おうち時間をサポートするこのツイートには、ポストモダン・ジュークボックスがYouTubeで公開している動画を見ながら、リズムに乗るVの動画がアップされている。

‪Closer – Retro ’50s Prom Style Chainsmokers / Halsey Cover ft. Kenton Chen

今回、スコットが演奏した「ON」は本家の音楽にかなりアレンジを加えたもの。力強さは残しつつ、軽やかで思わず踊ってしまうようなテンポの良い「ON」に仕上がっている。

一味違った「ON」の演奏を見てファンは感激。SNSでたくさんのコメントを残している。

「やばい!これはすごすぎる」

「Vにこれ見てほしい!」

「素晴らしい」

「フルバージョン公開してほしい!」

「すっごく良い!弾いてくれてありがとう」


BTS ジョングク

BTS ジョングクの新しいヘアスタイルにファン驚愕&感動! あふれる爽やかさがまぶしすぎる… 美しい顔がこれでもかと引き立つスタイルにファンから絶賛の声殺到

2020年4月15日
BTS ジミン

BTS ジミン式の話し方でコミュニケーション能力アップ! 相手を尊重する彼の言葉遣いをまねすれば人付き合いがうまくいくと話題に

2020年4月14日
BTS ジョングク

まさか新ツアーのグッズ!? BTS ジョングク着用のパーカーにファンの視線殺到… 突然のお披露目にファンからは「かわいすぎる」と大絶賛の声殺到

2020年4月14日

最高齢のBTSファン? おばあちゃんARMY、闘病中のベッドからBTS ジミンへ応援メッセージ

2020年4月14日
(左)BTS(右)Isaac

BTSと共演した“あのフローリスト”が撮影秘話を大胆告白! 明かされたのはメンバーたちの素晴らしい人柄… 先生が語った数々のエピソードにファン涙… 先生の中の“グローバルスター”の基準を変えたメンバーたちの行動とは

2020年4月14日
KPOP monsterをフォロー!