SEVENTEENのメンバーが、今までで一番うれしかった瞬間を告白! 「僕にとってSEVENTEENは青春です」[動画あり]

SEVENTEEN
SEVENTEEN

韓国の人気ボーイズグループSEVENTEENが、今まで一番うれしかった瞬間を語った。

SEVENTEENは6月22日、アルバム「Heng:gar」をリリース。同日にはカムバックショーが行われ、タイトル曲「Left&Right」をはじめ、「Fearless」、「My My」のステージを初披露したほか、今回のアルバムについて語る彼らの姿がフィーチャーされた。

「SEVENTEEN COMEBACK SHOW Heng:garae」

「Heng:gar」は、韓国語で胴上げを意味する。青春時代に感じる多くの不安に悩みつつも、自らの力で上に登るという意志を胴上げに例えており、SEVENTEENのポジティブな気持ちが込められたアルバムとなっている。番組内では、アルバム名の胴上げにちなみ、メンバーたちがうれしかった瞬間を答えるシーンがあった。

まず、エスクプス、ジョンハン、スングァンは「SEVENTEENというグループ名でデビューが決まった瞬間」と回答。スングァンは「ある日、練習室に向かったら、SEVENTEENというグループ名が紙に書かれていたんです。このグループ名で活動することができるのだということがとても不思議で、うれしかったです」と答えた。

次に、ディノ、ウジ、ジュンは「初めて1位を獲得した日」と回答。ウジは「悲しさやうれしさなど、いろいろな感情がこみ上げてきて涙を流しました。本当に良い瞬間でした」と当時を思い出しながら答えた。

ミンギュ、バーノンは「公演をしている瞬間」と回答。バーノンは「CARAT(ファンの名称)のみなさんの熱い応援が、大きなパワーになります。そのパワーをもらった時がうれしかった瞬間です」と答えた。

最後にドギョム、ディエイト、ウォヌ、ジョシュア、ホシは「SEVENTEENの存在」と答えた。ホシは「僕にとってSEVENTEENは青春です。同じ目標に向かって歩んできた、大切な存在です」と答えた。

自身にとってSEVENTEENは青春だと語るホシ

自身にとってSEVENTEENは青春だと語るホシ

デビュー5周年を迎え、カムバックを果たすたびに新たな魅力でファンを魅了しているSEVENTEEN。長い間、苦楽を共にしてきたメンバーたちだからこそ、家族のような固い絆で結ばれているのだろう。そんな彼らにとって、仲間やファンは大きなエネルギーを与えてくれる特別な存在であり、青春そのもののようだ。


SEVENTEEN ドギョム

SEVENTEEN、新曲「Left&Right」のMVを公開! 青春を応援するメッセージソングを披露[動画あり]

2020年6月23日
SEVENTEEN ジョンハン

SEVENTEEN ジョンハンの驚くべきセクシーさにファン絶句! 何気なく○○する姿が衝撃的な美しさだと話題に… ビジュアルだけでなく仕草まで完璧なジョンハンのカリスマに虜になる声続出

2020年6月22日
SEVENTEEN ジュン

SEVENTEEN ジュン、ストレス解消法を告白! 「○○すると、心が落ち着くんです」 [動画あり]

2020年6月21日
SEVENTEEN

SEVENTEENのモノマネ大会! 仲の良い13人だからこそ可能な奇跡の企画とは・・?

2020年6月20日
SEVENTEEN ドギョム

SEVENTEEN ドギョム、歌に対する悩みを告白! スランプから抜け出したきっかけとは‥?[動画あり]

2020年6月13日
KPOP monsterをフォロー!