SHINee テミン、ダンス練習中に手首を骨折‥ 7月のカムバックを延期へ

SHINee テミンNEWS
SHINee テミン

SHINeeのテミンがダンス練習中に手首を骨折。7月のカムバックが延期されることになった。

7月8日、テミンが所属しているSMエンターテインメントは「テミンが最近振り付け練習中に転倒し、右手首付近の骨折を負いました。現在、病院に通院しながら治療中で、回復経過によってカムバック日程を再調整し発表する予定です」と明らかにした。

グループ活動はもちろん、ソロアーティストとしてもカリスマ性あふれるステージを披露してきたテミン。当初、7月のリリースを目標に、新しいアルバムを準備中であった。予定通りであれば、2019年にリリースしたセカンドミニアルバム「WANT」以降、1年5か月ぶりのカムバックを果たすはずだったが、予期せぬケガによってカムバックは延期されることとなった。

さらに、同日、SHINeeの公式ツイッターやFacebookにて今後のコンテンツ配信の予定について発表。「テミンの負傷を回復するため、今週から”탬로그 6v6(テムログ)”をしばらく休止します。再開日程については今後あらためてご案内させていただく予定ですので、予めご了承ください。また、テミンの一刻も早い治癒のために多くの応援をお願いいたします」と伝えた。

SHINeeの公式ツイッターにて コンテンツ配信の休止を発表

この知らせを聞いたファンからは「焦らずゆっくり治してね」、「テミンの笑顔を待ってます」など、テミンの回復を祈る声が多く寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。