BTSファン必見! 伝説級おもしろ動画まとめ

BTSNEWS
BTS

BTS(防弾少年団)は、高クオリティなパフォーマンスステージで世界中の人から人気を集めているグループ。彼らは彼ら自身の悩みや様々な感情を歌に込め、BTSだけの共感を呼ぶ歌詞でも多くの人から愛されている。

ステージではカリスマあふれる姿でファンを圧倒する彼ら。一方で、普段はまるで男子高校生のような無邪気でフランクな姿を見せる。

今回はそんなBTSのバラエティー能力がうかがえる伝説級のおもしろ動画をご紹介したい。

「BTS VS 大量のゾンビ」 Run BTS! 2017 – EP.24

1つ目は2017年に公開された「Run! BTS」のゾンビ特集。韓国の遊園地「エバーランド」にやってきたBTS。スタッフに夜のサファリパークを体験すると知らされてやってきた7人だったが、実際はゾンビとの対決を経験することになる。

大量のゾンビたちを恐れながらミッションに挑戦するBTSのメンバーたち。2つ目のミッション「シークレットミッション」ではBTSで最も怖がり屋だというJ-HOPEの大きなリアクションや、最年長チームであるジンとシュガの奇想天外なゾンビコスプレが楽しめる。

「ジジンジョン誕生の瞬間」BTS Live : Eat Jin + chimchim😂 + kook

2つ目は2016年に配信されたV LIVE。ジンのモクパンコンテンツ「Eat Jin」にジミンとジョングクが加わったこの日の配信は、BTSファンに伝説と言われるほど大きな笑いを誘った回だ。

この動画の一番のポイントはジンとジョングクの言い合いだ。二人は最年長と最年少のメンバーだが、5歳の年の差があるとは思えないほど大胆なケンカを見せている。まるで小学生のケンカのような2人の姿にはジミンも爆笑。2人のケンカを止めようと試行錯誤している。

「絶叫のメイプルストーリー」BTS Live : Seokjin’s Birthday!🎂

3つ目はジンの誕生日V LIVE。この日、ジンは自身の誕生日を祝うV LIVEを配信。彼の得意なゲームをしてファンと共に時間を過ごした。

この日、彼が挑戦しているのはメイプルストーリーの「忍耐の森」(37:30~)。キャラクターを木のてっぺんまで連れていけばクリアというこのゲーム。シンプルな仕組みだが、その名の通り忍耐が必要なゲームだ。

意気揚々とゲームを始めるジン。しかし彼は何度やってもクリアできない。少し上っては他のプレイヤーに邪魔されてすぐに落下してしまう。そのもどかしさは少しずつジンの理性を失わせ、動画の終盤に行くにつれて激しい感情を見せるジン。そのあまりの必死さは多くのファンを笑わせた。

「伝説のアンニョン」Run BTS! 2017 – EP.33

4つ目の動画は2017年に公開された「Run! BTS」のマニト特集だ。この日、3つのゲームに挑戦したBTS。その中の一つ、フォトゾーンゲームではファンの大爆笑を呼ぶ奇跡が生まれた。

フォトゾーンゲームとは、カメラのシャッターに合わせてフォトゾーンに移りこむようにジャンプするゲームだ。顔と肩がフォトゾーン内に映りこめばクリアとなる。

ファンを笑わせたのは、年長メンバージンとシュガの2人。他のメンバーたちに比べてシャッターのタイミングを掴むのが遅い2人。そのの姿にはメンバーたちは爆笑している。「アンニョン(こんにちは)」というタイトルでは、2人とも手だけが見えるというまさかの結果に。若干ホラー映画のような雰囲気を醸し出している絶妙な写真は、多くのファンを笑いの渦に巻き込んだ。

「7人の高度な騙し合い」Run BTS! 2019 – EP.80

5つ目の動画は「Run! BTS」の007大作戦編だ。この回ではショッピングモールの中に隠されているハートを見つけ、最も多くハートを見つけたメンバーが勝利というゲームを行っている。

ハートの数は終了後に発表されることになっているこのゲーム。メンバーたちはできるだけ多くのハートを集めるために孤軍奮闘している。

しかしこのゲームにはもう一つのルールが。それはゲーム終了時に7人が1位のメンバーを予想し、最も多くのメンバーに1位だと思われたメンバーはゲームに負けるというもの。

この回では、優勝を夢見るメンバーたちの騙し合いが話題となった。ゲーム終了後「全然取れなかった」と肩を落とすメンバーたち。しかし、実際はほとんどのメンバーが自分が一位だと確信していた。しかし、1位であることが明らかになれば他のメンバーからの指名を受けてゲームに負けてしまうため、7人は自分の枚数がばれないように演技をしているのだ。

驚くべきはその演技力。全員が自分は10枚以下だと話し。誰が1位なのかを予想している。最終的に1位予想で選ばれたのはRM。彼は自分の獲得枚数が9枚だと話していたが、実際は13枚という結果に。RMの巧みな演技にメンバーたちは驚愕している。

しかしさらに衝撃なのは、RM以外のメンバーも最初に話していた枚数を大幅に上回る枚数を獲得していたという点。1人ずつ本当の獲得枚数が発表されるたびにメンバーは驚きの声を上げている。

思わぬ才能を見せた7人の姿にファンは驚愕。大どんでん返しの動画となっている。

多才な能力でファンを楽しませるBTS

音楽の才能だけでなく、バラエティーの才能まで持ち合わせているBTS。彼らの自然でユニークな姿は世界中のファンを虜にしている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。