SuperM、キム・ジョンギ画伯とのライブドローイングのコラボが話題の新曲「Tiger Inside」のパフォーマンスを「THE STAGE」で初公開! 31日13時に「Tiger Inside」MVティザー公開へ

SuperM
SuperM

SuperMとキム・ジョンギ画伯のスペシャルコラボが話題だ。8月30日、SuperMの各種SNSオフィシャルアカウントおよびYouTube内のSuperMチャンネルには新曲「Tiger Inside」を用いて行われたキム・ジョンギ画伯とのコラボ映像が公開され、世界中から関心が寄せられている。

公開された映像は各々の個性を生かしたSuperMの7人のメンバーの肖像および「Tiger Inside」のハイライトの振付けを一つの作品として完成させるキム・ジョンギ画伯のドローイング過程を見ることができ、視線を釘付けにする。

特に、今回のコラボは新曲「Tiger Inside」が東洋的なテーマを独特に紐解いた曲なだけに、これまで多数のドローイングショーを通して美しい作品を送り出したキム・ジョンギ画伯のドローイングで新たに誕生し、グローバル音楽ファンが新鮮に楽曲を楽しめるようにしようという趣旨から企画され、特別さを増した。

さらに、そんな話題の新曲「Tiger Inside」のパフォーマンスを「THE STAGE」を通して初めて公開することが決定した。9月3日20時からYouTube内SuperMチャンネルおよびNAVER TV 内SMTOWNチャンネルを通して新曲「Tiger Inside」のパフォーマンスをより多様に楽しめる「SuperM THE STAGE」を順次オープンする予定で熱い関心を得るとみられる。

今回の「THE STAGE」は「Tiger Inside」のオリジナルパフォーマンスをはじめ、いろんなバージョンのステージ映像を用意し、虎の動きを形象化し一層ダイナミックで躍動的なパフォーマンスを様々な角度から楽しめると思われる。

さらに、27日から各種SNSオフィシャルアカウントを通して、ソロティザーイメージを連日オープンしているSuperMは31日13時に新曲「Tiger Inside」の雰囲気を感じられるMVのティザー映像を公開する。

一方、SuperMは9月1日13時に新曲「Tiger Inside」の音源とMV公開を控えた12時40分よりYouTube内のSuperMチャンネルを通してカウントダウンライブを行い、新曲とパフォーマンスを紹介しながらファンと親密なコミュニケーションをとる予定だ。

SuperM シングル「Tiger Inside」

配信はコチラhttps://umj.lnk.to/SMTI

初のフルアルバム・プロジェクト「Super One」

8月14日 シングル「100」
9月01日 シングル「Tiger Inside」
9月25日 1st Full Album『Super One』

SuperM シングル「100」

配信はコチラhttps://umj.lnk.to/SM100
ミュージックビデオ:https://youtu.be/nyzhtvtJWDQ

関連リンク

SuperM Artist Page (Universal Music) :https://www.universal-music.co.jp/superm/
SuperM_JP Official Twitter:https://twitter.com/superm_jp
SuperM Official Website:https://www.supermofficial.com
SuperM Official Instagram:https://www.instagram.com/superm/
SuperM Official Twitter:https://twitter.com/superm
SuperM YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCcjV926qiLr_Ghw6A0lTNjA/featured
SuperM Official TikTok:https://vt.tiktok.com/yGxGeA/

BIOGRAPHY

SuperM:左から テン、ベクヒョン、ルーカス、テミン、テヨン、カイ、マーク

K-POPのoriginであり、アジアを代表する音楽プロデューサーであるイ・スマン プロデューサーが企画・プロデューシングを担い、彼が作った特有のコンテンツであるSMP(SM Music Performance)を通してK-POPの新たな未来を提示する。

SuperMの「M」はMATRIX & MASTERの頭文字で、K-POPの優れたアーティスト、プロフェッショナルたちが集まり、いわゆる「Super」シナジーを出すチームという意味を込めている。つまりは、SMP(SM Music Performance)を通して最高のシナジーを出すことができる各グループのメンバー7名が集まった。

SuperMのメンバーはK-POPをリードしているグループであるSHINeeのメンバーテミン、1,000万枚をも超えるCDセールス記録を打ち立てたK-POP代表グループのEXOのベクヒョンとカイ、今最もホットなK-POPスターであるNCT 127のテヨンとマーク、中国で大活躍の人気チームのWayVのルーカスとテン、総勢7人で構成されている。

SuperMは7人のメンバーそれぞれの魅力と個性、歌唱力とパフォーマンスはもちろん、完璧なシナジーで完成度の高いパフォーマンスを披露し、全世界の音楽ファンに究極のカタルシスを与えることはもちろんのこと、メンバーたちの絶大な影響力によって、音楽を通してポジティブなエネルギーとメッセージを伝えていく。

MEMBER

TAEMIN (テミン)

2008年にSHINeeのメンバーとしてデビュー。その後ソロアーティストとしても成功し、優れたパフォーマーとして世界中で人気を集めている。

BAEKHYUN (ベクヒョン)

2012年にEXOのメンバーとしてデビュー。グループのメインボーカルであり、ステージ上で比類なき存在感を示す力強いシンガーである。

KAI (カイ)

2012年にEXOのメンバーとしてデビュー。メインパフォーマーとして活躍し、独自のスタイルとカリスマ性に満ちた力強いパフォーマンは圧倒的。

TAEYONG (テヨン)

2016年にNCT 127のメンバーとしてデビュー。比類なきダンススキルを兼ね備えたラッパーとして知られる。

MARK (マーク)

2016年にNCT 127のメンバーとしてデビュー。マルチな才能を持つアーティストであり、ラップの作詞もするトップレベルのパフォーマーである。

LUCAS (ルーカス)

2019年にWayVのメンバーとしてデビュー。魅力的なエンターテイナーとしてのみならず、多面的なパフォーマーとしても知られる。

TEN (テン)

2019年にWayVのメンバーとしてデビュー。その完璧なダンススキルは広く愛され、圧倒的なエンターテイナーである。

各グループ紹介

1.テミン (SHINee)

2008年、韓国でデビューしたSHINeeは音楽、ダンス、ファッションなど全ての部分で時代にあったトレンドを提示しリードしていく「コンテンポラリー・バンド」として、リリースするアルバムごとに優れた歌唱力と完璧なパフォーマンス、斬新な音楽のカラーでグローバルなヒットを立て続けに繰り広げ、K-POPをリードした。2011年に韓国のアイドルグループ初となるイギリスのロンドンで単独公演を開催することはもちろん、韓国のみならずアジア、北米、中南米に至るまでのワールドツアーを成功裏に開催し、2013年には韓国のグループとして初となるアメリカのBillboardの「2013 YEAR END CHART」ワールド・アルバム・アーティスト10位にランクインするなど、その人気のロングランを今なお続けている。日本では、2015年から4年連続ドーム公演を開催し、日本での全国ツアー通算120公演168万人動員を記録した。

2.ベクヒョン (EXO)
3.カイ (EXO)

2012年、韓国でデビューしたEXOは唯一無二の世界観と圧倒的なパフォーマンスでK-POPの新たな地平を切り開いたメガヒットグループである。多数のヒット曲でグローバル音楽チャート1位を席巻し、1st~5thアルバムまで5作品連続で100万枚を超え「クアドラプル・ミリオンセラー」にのぼるはもちろん、韓国での累積音盤販売量が1,000万枚を突破して特急パワーを立証した。さらに、韓国歌謡授賞式5年連続「大賞」受賞、2018年にはギネス世界記録に認定、および平昌冬季オリンピック閉幕式でパフォーマンスするなど、K-POPの代表アーティストとして新しい記録を書いている。

4.テヨン (NCT 127)
5.マーク (NCT 127)

2016年にデービュしたNCT 127はK-POPの中心であるソウルをベースに全世界で活躍するワールドワイドグループで、Neo(新)な音楽の色と強烈なパフォーマンスで大人気を得ている。2019年5月に発表されたミニアルバム「NCT #127 WE ARE SUPERHUMAN」で米 Billboard メインチャートである「Billboard 200」11位、「アーティスト100」6位として韓国歌手史上2番目に高い順位を記録したのはもちろん、「トップアルバムセールス」、「デジタルアルバム」、「インディペンデントアルバム」、「ワールドアルバム」までBillboardの4つのチャートで1位にのぼり、2019年1月ソウルを皮切りに初のワールドツアーへ突入、アメリカ、カナダ、メキシコ、ロシア、イギリス、フランス、日本、タイ、シンガポールなど全世界26都市で37回公演を披露するなど、K-POPでセンセーションを起こしている。

6. ルーカス (WayV)
7. テン (WayV)

WayVは2019年1月デジタルアルバム「The Vision」で中国デビューしてすぐにiTunesで12地域1位、米Billboard「ワールドデジタルソングセールス」3位、「ソーシャル50」4位を記録。中国の男性アイドルグループとして史上最高、最多の成績を記録し、2019年最高の新人として注目されている。さらに2019年5月に発表されたミニアルバム「Take Off」は中国最大音楽サイトであるQQミュージックで1位はもちろん、iTunesでは全世界30地域1位となり中国男性アイドルグループ最多記録を打ち立て中国歌謡界の歴史を書き換え、放送、広告、ファッションなど様々な分野からラブコールが殺到しており、中国を代表するスターとしての活躍が期待される。

史上初の記録

全米デビューアルバムが、初登場1位を獲得!K-POPアーティストがデビューアルバムで「ビルボード200」の1位を獲得したのは史上初の快挙!同時にデビューアルバムにして、“Billboard 200 Albums Chart” 初登場No.1 、“Billboard Artist 100”など含むトータル8冠を達成!

■8部門で1位獲得!

☆Billboard 200 Albums Chart
☆Billboard Artist 100
☆Top Album Sales
☆Digital Album
☆World Album
☆Top Current Album
☆Internet Album
☆World Digital Song Sales

公演履歴

※ 2019. 8. 7 「Capitol Congress 2019」にて初公開

※ 2019.10.4 1st ミニアルバム 「SuperM」リリース

– 2019.10.03 米 1st ミニアルバム「SuperM」リリース記念プレミアイベント開催@キャピトルレコーズタワー
– 2019.10.05 米 LA ハリウッド ショーケース開催@キャピトルレコーズタワー
– 2019.10.09 米 NBC トークショー「The Ellen DeGeneres Show 」出演
– 2019.10.14 米 Billboard メインチャート「Billboard 200」 1位(K-Pop デビューアルバム初)
– 2019.10.22 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 2週連続チャートイン
– 2019.10.24 SBS 特集ショー 「SuperM – The Bigining」 放送
– 2019.10.29 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 3週連続チャートイン
– 2019.10.31 韓国内での発売
– 2019.11.05 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 4週連続チャートイン
– 2019.11.12 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 5週連続チャートイン
– 2019.11.19 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 6週連続チャートイン
– 2019.11.26 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 7週連続チャートイン
– 2019.12.03 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 8週連続チャートイン
– 2019.12.10 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 9週連続チャートイン
– 2020.01.07 米 Billboard メインチャート 「Billboard 200」 再チャートイン

※ 北米ライブ公演 「SuperM We Are The Future Live in ~」

マディソン・スクエア・ガーデンNYC、ロンドンO2アリーナを含むワールドツアーを完売!!
– 2019.11.11 @米 テキサス フォートワース ディッキーズ・アリーナ
– 2019.11.13 @米 シカゴ ユナイテッド・センター
– 2019.11.15 @米 アトランタ インフィニット・エナジー・アリーナ
– 2019.11.17 @米 ワシントンDC イーグルバンク・アリーナ
– 2019.11.19 @米 NY マディソン・スクエア・ガーデン
– 2020.01.30 @米 サンディエゴ CA ビエハス・アリーナ
– 2020.02.01 @米 LA ザ・フォーラム
– 2020.02.02 @米 サンホセ CA SAPセンター
– 2020.02.04 @米 シアトル ショーウェア・センター
– 2020.02.06 @カナダ バンクーバー ロジャーズ・アリーナ
– 2020.02.09 @メキシコ メキシコシティ シウダー・デ・メキシコ
– 2020.02.26 @フランス パリ アコー・ホテルズ・アリーナ
– 2020.02.28 @イギリス ロンドン O2アリーナ

※ 大韓航空グローバルアンバサダー就任

– 2019.11.4 SuperM X 大韓航空の機内安全ビデオを全路線に適用
– 2019.11.6 大韓航空グローバルアンバサダー就任
– 2019.11.18 大韓航空グローバルアンバサダー・プロジェクトソング「Let’s Go Everywhere」音源公開


※ 2020.04.19 オンラインチャリティーコンサート「One World: Together At Home)」参加

※ 2020.04.26 SuperM 初のBeyond LIVE「SuperM – Beyond the Future」を開催

SuperM

SuperM、「イメージをぶち壊したい」!? 新番組で彼らが挑戦してみたいあることとは?

2020年8月27日
SuperM

SuperM、新シングル「호랑이(Tiger Inside)」9月1日リリースへ! 初のフルアルバムへ向けて勢いをさらに加速! 虎の動きからアイディアを得たダンスにも注目

2020年8月26日
SuperM

SuperM、『ミュージックステーション 2時間SP』で日本初パフォーマンスを披露! 「EXIT 兼近レベル100」としてトレンド入りしたメンバーも!?

2020年8月24日
「Beyond LIVE」出演アーティスト

SuperM、NCT 127ら 人気SMアーティストが続々登場! 「Beyond LIVE」をKNTVで2か月連続、毎週放送へ

2020年8月17日
SuperM:左から テン、ベクヒョン、ルーカス、テミン、テヨン、カイ、マーク

SuperM、最新シングル「100」MVティーザー公開! パワフルなエネルギーが感じられる歌詞にも注目[動画]

2020年8月13日
KPOP monsterをフォロー!