BTS「Dynamite」を歌自慢のK-POPアーティストたちが続々カバー! ネチズンたちが選ぶ絶対に聴くべきカバー4選とは?[動画]

(左)BTS(防弾少年団)、(中上)GFRIEND ユジュ、(右上)Rothy、(中下)J.Fla、(右下)チョア
(左)BTS(防弾少年団)、(中上)GFRIEND ユジュ、(右上)Rothy、(中下)J.Fla、(右下)チョア

世界中で熱狂的な支持を集めるボーイズグループ BTS(防弾少年団)の最新曲「Dynamite」をカバーしてネット上にアップする動きが広まっている。

「Dynamite」は、その明るくてキャッチーな歌とダンスを世界各地のファンたちがカバーしている人気曲だ。最近は、実力のあるK-POPアーティストたちがこぞって「Dynamite」のカバー動画をアップし、話題を集めている。

そのなかでも特に、ネチズンの間で絶賛されている4人のアーティストがいる。

①GFRIEND ユジュ

今年、BTSとレーベルメイトになった人気ガールズグループGFRIEND。ユジュは、グループのメインボーカルとして高い歌唱力を誇るメンバーだ。今回はソロで「Dynamite」をカバーし、BTSバージョンとは一味違った爽やかな魅力を発揮。公開からわずか5日で140万回以上の再生数を記録している。

②Rothy

かわいらしいビジュアルと類稀なる歌唱力で注目されているソロアーティスト。昨年、音楽番組M COUNTDOWNでBTSの「Boy With Luv」のアコースティックカバーを披露し、その実力の高さで世間を騒然とさせた。完璧な英語の発音とハスキーながらも明るい印象を与える歌声が絶賛されている。

Rothyが歌う「Boy With Luv」

③AOA出身 チョア

2017年に惜しまれつつガールズグループAOAを脱退したチョア。AOA時代は圧倒的歌唱力からエースメンバーとして活躍していた。そんな彼女が、最近芸能界復帰を電撃発表。新しく始めたYouTubeチャンネルで「Dynamite」のカバーを披露した。ネット上では、彼女の復帰を喜ぶとともに、歌手としての実力の高さを再評価する声が集まっている。

④J.Fla

韓国の人気YouTuber兼アーティストで、その歌の実力から全世界にファンを持つ彼女。チャンネル登録者数はなんと1620万人で、「Dynamite」のカバー動画は公開から1週間ほどで140万回以上の再生数を記録している。アコースティックバージョンで、原曲とは違ったJ.Fla特有の雰囲気を楽しむことができる。

ビルボード‘HOT 100’では、3回の1位を記録し、世界中で大ヒットを記録している「Dynamite」。彼らの母国・韓国でもトップアーティストたちから愛されているようだ。

BTS ジョングク

BTS ジョングクの腕に刻まれた新しいタトゥーが明らかに! BTSへの深い愛情が読みとれるその文字に感動[動画]

2020年10月4日
BTS シュガ

BTS シュガ、なんとその“筋肉”によって衝撃的な事件を引き起こしていた! まさかシュガがここまで体を鍛えていたなんて… ジンもびっくりなシュガの筋肉にファン驚愕

2020年10月4日

BTSは高校時代どんな生徒だった!? “○○オタク”や“遅刻魔”など・・・ 現在の姿とはかけはなれた意外な学生生活を振り返る[動画]

2020年10月4日
BTS ジョングク

BTS ジョングクは○○の長さが5メートル?! スタイルの良さが一目でわかる動画にファン興味津々「信じられないスタイル…」

2020年10月4日
(左)BTS J-HOPE(右)RM

BTS RM&J-HOPE、なんとあわや大惨事なアクシデントを起こしていた! 運悪く2人のタイミングが重なって… 思わずヒヤリとしてしまうワンシーンにファンびっくり

2020年10月4日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、なんとパフォーマンス中にも体を鍛えまくっていた! まさかステージでも筋トレをしてたなんて… 予想外すぎるジョングクの行動にファンびっくり&爆笑

2020年10月4日
KPOP monsterをフォロー!