BTS、米ビルボード HOT100で1・2位を独占! ブラック・アイド・ピーズ以来、11年ぶりとなる快挙達成

BTS(防弾少年団)
BTS(防弾少年団)

ボーイズグループBTS(防弾少年団)がさらなる記録を打ち立てた。

BTSがデジタルシングル「Dynamite」に続き、フィーチャリング参加した「Savage Love」のリミックスバージョンがアメリカのビルボード HOT100で1位を記録した。

10月12日、アメリカの音楽メディアビルボードによると、「Savage Love(Laxed ? Siren Beat)[BTS Remix]」が同チャートで1位を獲得。また、前作「Dynamite」が2位に続き、1・2位同時ランクインとなった。

ビルボードは、「『Savage Love(Laxed ? Siren Beat』が前週8位から1位にランクインした」とし、「この曲でBTSとジェイソン・デルーロは2曲目のHOT100トップに、Jawsh 685は初めてのトップになった」と伝えた。

また、ビルボードによると、同チャートで1・2位同時ランクインを記録したのは、2009年のブラック・アイド・ピーズの記録以来、実に11年ぶり。過去に達成したのも、ビートルズ、ビー・ジーズ、アウトキャスト、ブラック・アイド・ピーズの4組のみで、BTSはひさびさにこの記録を更新した。

さらに、全英語詞だった「Dynamite」に対し、今回のリミックスバージョンには韓国語の歌詞も挿入されている。韓国語の歌詞が入った曲がHOT100の1位にランクインするのは今回が初。さまざまな記録を塗り替える、非常に歴史的な快挙達成となった。


「Savage Love(Laxed ? Siren Beat)[BTS Remix]

BTS V

BTS V、さすが四次元アイドル! 一風変わった“四次元ボケ”でメンバーを爆笑させていた! Vにしかできない(?)クセの強すぎるボケとは・・?

2020年10月13日
BTS V

BTS V、なんと過去最高レベルのイメージチェンジを遂げていた! 美しい黒髪を大胆な○○スタイルにして… あふれるセクシーさが衝撃的すぎるとファン呆然

2020年10月13日
「イケメンブロマンス」

BTS V & ジョングク、俳優ナム・ジュヒョクら出演! イケメン同士のデートに密着「イケメンブロマンス」 12月12日よりMnetで初放送決定

2020年10月12日
BTS V

BTS Vのイケメン顔が一瞬で“ふにゃふにゃ”に… 彼をメロメロにした”あるモノ”が話題! Vが声を出して笑うほど愛らしい○○とは・・?

2020年10月12日
KPOP monsterをフォロー!