EXO、BLACKPINK をおさえて1位になったグループは? Twitterが「2020年、もっともメンションされたK-POPアーティストのアカウントTop10」発表! 今年のK-POP界を盛り上げたグループがランクイン

左:EXO 右:BLACKPINK
左:EXO 右:BLACKPINK

Twitter「2020年、もっともメンションされたK-POPアーティストのアカウントTop10」を発表した。

Twitterは、全世界のサービス利用者が投稿したツイートを分析し、投稿内でメンション(ツイートする際、ほかのユーザーのIDを投稿内に入れることで、そのユーザーをツイートに指定できる機能)されたアカウントを集計し、ランキングを発表した。

ただ単に、投稿されるツイートの文章中にグループ名が入っているのとは違い、「直接グループのアカウントに届いて欲しい」という思いや、「グループを知らない人がメンション部分をクリックすることでグループの存在を知ってほしい」という思いが、メンションという行為に繋がっている。

そのため、メンション数がファンダム(ファン集団を指す単語)の大きさを表す、ひとつの指標としても考えられている。

今年も様々なK-POPアーティストがすばらしい功績を次々と挙げたが、果たして、世界でもっともメンションされたK-POPアーティストは誰なのだろうか。今回はTop5を紹介する。


5位 GOT7(@GOT7official)


11月30日にフルアルバム「Breath of Love : Last Piece」を発表したGOT7。「元祖多国籍グループ」という異名を持つ彼らは、メンバーの出身地域を中心に、海外に根強いファン層を持っている。今回のランクインは、海外ファンからの熱い支持がもたらした結果だろう。

4位 SEVENTEEN(@pledis_17)


Twitterの「日本でもっともツイートされたK-POPグループ」でも4位にランクインしたSEVENTEEN。2020年は韓国で発売した2枚のアルバムが両方ともミリオンセラーを達成するなど、彼らにとって飛躍の一年となった。

3位 BLACKPINK(@BLACKPINK)


2020年はBLACKPINKにとって、これまでにないほど積極的な音楽活動を行った1年だっただろう。有名ポップ歌手レディ・ガガとコラボした「Sour Candy」セレーナ・ゴメスとの「Ice Cream」はもちろんのこと、自身初のフルアルバム「THE ALBUM」は、K-POPガールズ初のミリオンセラーを達成した。

2位 EXO(@weareoneEXO)


EXOは今年、一部メンバーが兵役中であるため、グループとしての活動は少なかったものの、メンバーのベッキョンが発表したソロアルバム「Delight」ミリオンセラーを達成するなど、メンバー個人の活動でも、「大勢アイドル」としての強さを見せつけた。

1位 BTS(@BTS_twt)


今年も彼らの大躍進は止まらなかった。2月に発売した「MAP OF THE SOUL : 7」は、発売から9日間で販売枚数が400万枚を突破。8月に発表したデジタルシングル「Dynamite」は、全ての歌詞が英語という試みを取り入れ、世界的大ヒットとなり、11月にはメンバー自身としては初めて、グラミー賞にノミネートされるなど、今後の活躍がさらに期待されている。

SEVENTEEN

SEVENTEEN、12月も日本で大忙し! 人気音楽番組「FNS歌謡祭」と「CDTV」にダブル出演決定! 彼らの勢いはとどまるところ知らず

2020年12月8日

BTS、「2020 MAMA」で大賞4冠達成! 手術療養中で参加できなかったシュガを最新技術で登場させ、7人完全体が実現した「Life Goes On」パフォーマンスに感動! 日本語字幕版は1月29日に放送&配信決定

2020年12月7日
BLACKPINK

BLACKPINK、初のオンラインコンサートを12月27日(金)に開催決定! YouTubeを通じて全世界に配信へ

2020年12月4日
GOT7

GOT7、米iTunesのトップ10に初ランクイン! JYP所属の男性アーティストとしても史上最高記録! 7ヶ月ぶりのカムバックを世界中が応援

2020年11月25日
EXO ベクヒョン

EXO ベクヒョン、 発表前から世界中が大注目! R&Bをベースとしたさまざまな愛をテーマに制作! 初の日本オリジナルミニアルバムがリリース決定

2020年11月11日
KPOP monsterをフォロー!