BTS ジミン、“自分がいなくなるべき”だと考えていた!? メンバーたちの目を見た瞬間ジミンが言い放った“衝撃の一言”がヤバすぎる… メンバーたちを全く信用していないその様子に大爆笑

BTS ジミン
BTS ジミン

BTS(防弾少年団)ジミンが、メンバーたちのことを全く信用していない姿を見せていたことが明らかに。普段の“メンバー大好き”なジミンからは考えられない様子が意外すぎると、注目を集めている。

BTSは12月22日、バラエティ番組「Run BTS! 2020」のエピソード121を配信。前回に引き続き「応答せよ、バンタン町」というテーマのもと、町の石碑を壊した犯人を見つけるため推理に奮闘したメンバーたち。ついにその予想外の犯人が明らかになるなど、先の読めない展開でファンを楽しませた。

するとそんな番組の中で、メンバー・ジミンが放った“ある発言”が話題に。メンバーたちへの信用がもはやゼロなその言葉に、ファンはもちろん、メンバーたちも爆笑している。

それはなんと、最後の犯人捜しでいちばんに犯人だと疑われたジミンが、メンバーたちのまなざしを見た瞬間、反論さえせず「(僕が)死んだほうが早い」と言い放ったこと。結局本当に市民だったにもかかわらず、メンバーからいちばん最初に疑われてしまったジミン。するとジミンは、何度も「さみしい」と言いながら自身の潔白を主張すると、最後に与えられた反論の時間のため起立。メンバーたちの注目を一身に集めながら、堂々とした姿を見せた。

しかし次の瞬間、ジミンは口を開くやいなや「あなたたちの目を見ると、もう死んだほうが早い」と言い放って着席。予想だにしなかった発言でメンバーたちを爆笑させると、「(みんなの)目を見たら、とうてい僕の話を聞いてくれる目じゃなかった」とその理由を打ち明けて笑い、やりきれない悔しさや怒りから、つい自暴自棄になってしまう様子を見せたのだ。

Run BTS! 2020 – EP.121(該当シーンは26分33秒頃~)

普段からだれよりメンバーたちを信頼して愛しているジミンが放った、このまさかの発言。自分をはなから信じてくれないメンバーたちへのヤケクソぶりがおもしろすぎると、ファンはどこまでも純粋なジミンのユーモアに爆笑している。


(左)BTS ジョングク(右)ジミン

BTS ジョングク、“自分を幸せにしてくれる人”はなんと“ジミン”だった!? 撮影中にとつぜんジミンの“あの姿”にくぎづけになって… とろけるような笑顔でジミンを見つめるジョングクの様子&2人の関係性にファンメロメロ

2020年12月25日
BTS V、ジミン(右)

BTS V & ジミンから、とっておきのクリスマスプレゼント! 自作曲「Snow Flower」、「Christmas Love」をそれぞれ発表・・・ホリデー感満載の心温まる楽曲に感激[音源]

2020年12月25日
BTS ジミン

BTS ジミン、なんと自分の人気を“勘違い”していた!? デビュー当時のジミンを襲った衝撃のアクシデント&切なすぎる予想外の展開とは… 他グループのファンまでも騒然となったその“大ピンチ”がおもしろすぎると爆笑

2020年12月22日
BTS ジミン

BTS ジミン、睡魔に打ち勝つためのオリジナル撃退法があった! 効果は抜群!? その4つの方法とは・・? 「かわいそうな赤ちゃんwwww」 その健気でかわいらしい姿に悶絶 & 爆笑

2020年12月20日
(左)BTS V(右)ジミン

BTS V、ジミンのことをとにかく「バカ」だと思っていた!? とつぜん真顔でジミンに暴言を吐きまくって… その冷たすぎる対応 & 思わぬ展開に悲しそうな表情を浮かべるジミンの様子にびっくり

2020年12月20日
KPOP monsterをフォロー!