BTS ジョングク、なんと“ケガしたまま”パフォーマンスをしていた! 足を引きずりながら歩くほど痛いのに… 顔色一つ変えずパワフルに踊る姿に感激するファン続出

BTS ジョングク
BTS ジョングク

BTS(防弾少年団)のジョングク(チョン・ジョングク)が負傷したままステージに上がっていたことが明らかとなり、ファンを驚かせている。

BTSの最年少メンバーであるジョングク。圧倒的な歌唱力とパワフルなダンスがトレードマークの彼は、カリスマあふれるパフォーマンスでこれまでに多くの観客を魅了してきた。SNSでは、そんなジョングクが4年前に見せたある姿が話題となっている。

訳:
この日、ステージ前にオープニングのあいさつをしたんだけどジョングクが足を痛めてたみたい🥺 なのにこの日ステージをどうやってやったのかって言うと!

訳:
痛そうな素振りを全く見せずにやり切った😭
本当にジョングクはプロだよプロ
ジョングクまだ21歳だったのに

これは2017年に開催された「SBS歌謡大典」でのBTSの様子。オープニングを終えたメンバーたちがステージから移動する姿が映されている。

話題になっているのはジョングクの様子だ。1つ目の動画をよく見てみると、彼は左足を引きずるようにして歩いているのがわかる。階段を下りる際も、左足をかばうようにして歩いており、相当痛みがあったものと思われる。

しかし、ジョングクはこの日この歌謡大典でパフォーマンスを披露している。驚くべきことにステージの上では足を引きずることもなくいつものように踊っているジョングク。なんと彼はプロ根性で痛みに耐えながら、パフォーマンスをやり切ったのだ。

[EPISODE] BTS (방탄소년단) @ 2017 SBS 가요대전

上記の動画をよく見てみると、「DNA」を終えて「NOT TODAY」の準備をしている際もジョングクは左足をかばうようにして移動している。見ているこちらまで辛くなりそうな状態でパフォーマンスをしていたジョングク。その精神力とプロ意識に、ファンからは称賛の声が相次いでいる。

「引きずるほど痛いのにどうやって踊ったのTTT」

「『DNA』のダンスすごく激しいのに…大変だったねTT」

「ケガしてたんだ…TTT」

「ジョングクTTT健康でいてねTTT」


BTS

BTS、なんと宿舎で“グラミー賞並みに緊張する出来事”を経験していた! その理由は“あのスター”が訪ねてきたから… その正体に思わず震え上がるメンバーたち&飛び出した衝撃の爆弾発言にスターもビックリ

2021年1月20日
(左)BTS ジョングク(右)RM

BTS ジョングク、だれも気づかなかったRMの“不可解なミス”を見事に見破っていた! ずば抜けた賢さと冷静さで鋭くツッコミを入れて… 永遠の憧れ・RMへジョングクがとつぜん放った“正論すぎる指摘”がさすがだとビックリ

2021年1月19日
BTS ジョングク(左)ジン(右)

BTS ジョングク、大好きなジンに触れられて“赤ちゃん”のような反応を見せていた! 無邪気な笑顔を見せながら、ジンにされるがまま… ジョングクのジンへの“信頼”が感じとれる愛らしい反応にファン胸キュン

2021年1月19日
BTS V

あなたもBTS Vと“最高のデート”をしてみない? 恋人・Vと過ごす“幸せすぎる日常”が一目でわかる写真の数々にファン衝撃… 一緒にご飯を食べたり旅行をしたり… 愛にあふれたVとのデート風景に「今すぐ現実になってほしい」と絶賛の声殺到

2021年1月19日
BTS V

BTS V、もはやファンサービスが“恋人に見せる行動”そのものだった! とつぜんキスを送るとイタズラっぽくほほえんで… 大興奮のファンを前に“してやったりな表情”で満足げに立ち去る姿までさすがすぎると衝撃を隠せない人続出

2021年1月18日
KPOP monsterをフォロー!