BTS J-HOPE、今の仕事に“疑問”・・!? 「何でこんなことやってるんだろう…」 疲労困ぱいな様子でつぶやくJ-HOPEの姿に「アイドルはたいへんだね」とファン同情

BTS J-HOPENEWS
BTS J-HOPE

BTS(防弾少年団)のJ-HOPE(チョン・ホソク)が、自身の仕事に疑問(?)を抱いていることが明らかに。ふと漏らした彼の本音に注目が集まっている。

太陽のようにエネルギッシュではつらつとしたキャラクターで知られているJ-HOPE。その底抜けな明るさで、グループのムードメーカーのような役割を担ってる。

2月2日、V LIVEにて『Run BTS! 2020』EP.127が公開された。『Run BTS! 2020』はBTSが独自に制作しているオリジナルバラエティー番組だ。EP.127では、メンバーたちが退勤をかけてゲームに挑戦している。

Run BTS! 2020 – EP.127

SNSでは、このゲームの最中にJ-HOPEが明かした意外な悩みが話題となっている。その悩みとはなんと今の仕事に疑問を持っているというものだ。

クモの巣ゲームに挑戦したJ-HOPE。体をひねりながらなんとかクリアすると、ばたんと床に寝転がってうつろな目。空を見上げながら「ぼくは歌手なのに、何でこんなことやってるんだろう。ぼくはステージにいないといけないのに」と本音を漏らしている。難易度の高いゲームに疲労困ぱいになり我を失ったのか、今の仕事に納得していない気持ちを明らかにしてしまったようだ。

J-HOPEの予想外の本音にはファンもビックリ。「アイドルは大変だねww」「ホビがんばった」「この日誰よりも必死だったねwww」など様々なコメントを残している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。