BTS ジョングク、とつぜんの改名宣言!? 予想だにしなかった衝撃の名前候補にビックリ… まるでコントのような展開が予測不可能すぎると爆笑

BTS ジョングク
BTS ジョングク

BTS(防弾少年団)ジョングクが、まさかの“自身の名前”を変えようとするかのような姿を見せていたことが明らかに。とつぜんの改名宣言が予想外すぎると、注目を集めている。

BTSは2月9日、配信しているバラエティ番組「Run BTS! 2020」のエピソード128を公開。今回のエピソードでメンバーたちは、室内でできる「ライアーゲーム」「ハーモニカゲーム」「だるまさんが転んだ」の3つのゲームに挑戦。大盛り上がりの個人戦で、ファンを楽しませた。

するとそんな番組の中で、メンバー・ジョングクが放った“まさかの発言”が話題に。予想だにしなかった展開が衝撃的だと、ファンを驚かせている。

それは、1人だけトークテーマを知らない“ライアー”を当てる「ライアーゲーム」にて、みごとバレることなくライアーとしての役割を全うしたジョングクが、テーマである「ラグビー」を「アメリカンフットボール」と推測したときのこと。ラグビーとアメリカンフットボールは確実に違うと断言するRMに対し、「違うの?」「今まで同じだと思ってた」と戸惑ったジン。メンバーたちもよくわかっていなかったことで、スタッフは「みなさんが認めたら正解にします」と配慮した。

しかし次の瞬間、「同じだと思ってた」と言っていたジンは、そんな言葉を撤回するかのように「認められません!!」とキッパリ否定し、さらにジョングクに向かって「名前が『チョン・ジョングン』って言ったら、お前はその名前にするの!?」と挑発。するとジョングクは、そんなジンの言葉に間髪いれず「ええ、そうします」と答えると、改名をすんなり承諾。テロップはすぐさま[チョン・ジョングン/ライアー]と変化し、ジョングクはとつぜん“ジョングク”から“ジョングン”へと生まれ変わってしまったのだ。

Run BTS! 2021 – EP.128(該当シーンは20分20秒頃~)

もはや恒例となったジンとの言い争いによって、まさかの改名まで宣言してしまったジョングク。コントのような掛け合いが予測不可能だと、ファンはこの展開に驚くとともに爆笑している。


(左)BTS V(右)ジョングク

BTS V、ジョングクに夢中すぎて距離感がおかしくなっていた! 驚くほどピッタリと体を寄せ合って… ジョングクから絶対に目が離せないV&ついには肩を組みながら共同作業しはじめた2人の様子にビックリ

2021年2月16日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、とつぜんプロらしくないミスで撮影を止めていた! メンバーからはすかさずブーイングが飛んできて… 自分のミスにあわてる様子&失敗をすぐさま素直に告白する姿がレアでかわいすぎるとファンくぎづけ

2021年2月16日
(左)BTS ジョングク(右)V

BTS ジョングク、Vの“かわいすぎるウソ”に完全ノックアウト! これまで見たことないような“レアすぎる表情”まで披露… こらえきれない笑いを大胆な表情変化で表現するジョングクの姿に視線殺到

2021年2月14日
BTS ジョングク

BTS ジョングク、あわてすぎて頭が大爆発!? パニックのあまり聞いたこともない言葉を誕生させていた! まさかアノ単語を合体させちゃうなんて… 予想外の展開に焦りまくるジョングク&とつぜん放たれた斬新すぎる造語にメンバー大爆笑

2021年2月13日
(左)BTS V(右)ジョングク

BTS V、ジョングクの“太もも”に超夢中! なでたり叩いたり… 触らずにはいられない! 収録中に披露された2人のコミュニケーション&遠慮のないVの行動に爆笑

2021年2月13日
KPOP monsterをフォロー!