ATEEZ ホンジュン、『KINGDOM』でのStray Kids & BTOBとの念願のコラボに大興奮! 「グラミー賞も目指せる!」・・抜群のセンスが光る歴代級のステージは必見! 特別審査員としてSUPER JUNIOR シンドン、ドンヘも登場[ネタバレあり]

『KINGDOM』マイフライパフォーマンスより
『KINGDOM』マイフライパフォーマンスより

人気K-POPボーイズグループ6組が熾烈なバトルを繰り広げるサバイバル番組『KINGDOM:LEGENDARY WAR(以下、KINGDOM)』の第7話が放送。ATEEZ、Stray Kids 、THE BOYZ、SF9、iKON、BTOBがそれぞれ3組ずつチームになって、グループの垣根を越えたスペシャルコラボステージを披露した。

SUPER JUNIOR シンドン、ドンヘらが特別審査員として登場

第3ラウンドは、これまでの評価システムと異なり、特別審査員団が登場。なんと、SUPER JUNIORのメンバー シンドンとドンヘやTWICEの大ヒット曲「TT」の振付師としても知られるリア・キム、MOMOLANDの「Bboom Bboom」などを担当したプロデューサーの新沙洞の虎、Red VelvetやLOONA(今月の少女)らのプロデュースチーム MonoTree(モノトゥリー)、音楽評論家のイム・ヨンデ、MV監督のチャン・ドンジュ、さらにWeekly、BDG、MIRAE(未来少年)、TRI.BEといった新人グループのメンバーら33人が直接パフォーマンスの評価を行った。

ラップユニットバトル

ラップユニットバトルは、THE BOYZのソヌ、SF9のフィヨン、iKONのバビ対、ATEEZのホンジュン、BTOBのミンヒョク、Stray Kidsのバンチャン、チャンビン、ハンの戦いとなった。

THE BOYZ、SF9、iKON(イッツワン)チーム

バビ、ソヌ、フィヨンのチームは、「勝つことよりもやりたいことを優先に」というテーマでステージを準備。練習しながら仲が良くなった3人は、それぞれTHE B(THE BOYZ)、FANTASY(SF9)、iKONIC(iKON)とファンの名前を書いたおそろいのスニーカーを履いてステージに立った。

全編ラップという、ヒップホップ全開のパワフルなパフォーマンスを繰り広げた3人。あえて色彩を使用しない白黒の演出からは、ラップを楽しむバビ、ソヌ、フィヨンの余裕も感じられた。お互いの個性を引き立てつつ、3人が一つになることで生まれたシナジーにチームメイトはもちろん、特別審査団も「思わず体が動き出してしまう」と圧倒されていた。

ATEEZ、BTOB、Stray Kids(メイフライ)チーム

ホンジュン、ミンヒョク、バンチャン、チャンビン、ハンは「絵具遊び」という遊び心のあるテーマを掲げた。普段1人で楽曲の制作をしているというホンジュンは次々とクリエイティブなアイディアがあがる環境に刺激を受けた様子。また相性がいいのか、ポンポンと作業が進む工程に大興奮していた。

メンバーそれぞれ独自のカラーがあって、それが組み合わせることで美しい作品が生まれることを表現したステージでは、もともと同じグループのメンバーだったのかと感じるほど、息の合ったパフォーマンスを披露した。華やかさやユニークな発想、メッセージ性、そしてエネルギーの満ち溢れたステージは、見ている側だけでなく、パフォーマンスしている本人たちも楽しかった様子。ホンジュンは「グラミー賞(授賞式)でもやるでしょ?」ともう一度、同じメンバーでステージに立ちたいとワクワクする気持ちを語った。

ラップユニットの結果は?

2組のステージが終わり、ここでラップユニットバトルの結果が発表。10対23でATEEZ、BTOB、Stray Kidsのメイフライが勝利した。

残念ながら負けてしまったTHE BOYZ、SF9、iKONのイッツワンは、「結果は残念だが、とても楽しく遊ぶことができた」とコラボステージを目一杯楽しんだと明かした。

ダンスユニット

続いてダンスユニット対決が実施された。THE BOYZのジュヨン、SF9のテヤン、iKONのドンヒョク対、Stray Kidsのフィリックス、リノ、アイエン、ATEEZのサン、ウヨン、ソンファ、ヨサン、ユンホ、そしてBTOBのプニエルの戦いとなった。

THE BOYZ、SF9、iKON(イッツワン)チーム

ジュヨン、テヤン、ドンヒョクが選んだテーマは「韓国の美しさ」。3人が得意とする表情演技と、美しいダンスのラインを活かしたストーリー性のあるステージを作り上げた。

母親を殺害され、悲しみに暮れる中、狂ったように豹変してしまう息子の人生を描いたパフォーマンスは、まさにレジェンド級ともいえる仕上がりに。彼らの感情がひしひしと伝わってくる時代劇のようなステージに競演者たちも思わず引き込まれていた。

ATEEZ、BTOB、Stray Kids(メイフライ)チーム

フィリックス、リノ、アイエン、サン、ウヨン、ソンファ、ヨサン、ユンホ、プニエルの9人はEXOの「Wolf」を選曲。楽曲のイメージ通り、“オオカミ”をテーマに楽曲のコンセプトにぴったりなステージを披露した。

ATEEZ、Stray Kidsのたしかなダンスの実力と研ぎ澄まされた表現力、そしてプニエルのどっしりとした重圧感のあるパフォーマンスは、これまでに見たことのないほどの迫力を演出。これにはiKONのバビも「誰も勝てない。『KINGDOM』のなかでも一番パワフルだ」と脱帽した様子を見せた。

ダンスユニットの結果は?

2組のパフォーマンスが終わり、残るは結果発表となったところで番組は終了。次回、ダンスユニットの勝敗が発表されることとなった。

第1ラウンド、第2ラウンドの結果

最後に現在の総合順位が発表。1位はこれまでも多彩なステージで視聴者を圧倒的してきたStray Kidsとなった。

現在の総合順位(第7話)

1位 Stray Kids
2位 ATEEZ
3位 BTOB
4位 iKON
5位 THE BOYZ
6位 SF9

第1バトルの最終順位

1位 Stray Kids
2位 ATEEZ
3位 THE BOYZ
4位 BTOB
5位 iKON
6位 SF9

第2ラウンド最終順位

1位 SF9
2位 BTOB
3位 ATEEZ
4位 iKON
5位 Stray Kids
6位 THE BOYZ

なお、次回はボーカルユニットが登場。いったいどんなステージが披露されるのか、期待が高まっている。


BLACKPINK リサ、(G)I-DLE ミヨン(右)

BLACKPINK リサ & (G)I-DLE ミヨン、サバイバル番組『KINGDOM』に出演か? 事務所の先輩iKON、BTOBのステージに参加か

2021年5月12日
Stray Kids フィリックス、THE BOYZ ソヌ(右)

次世代ビジュアルキングが揃うStray Kids、THE BOYZら『KINGDOM』出演者が選ぶ“最強のイケメン”はだれ? フィリックス、ソヌをおさえて堂々の1位に選ばれたのは・・

2021年5月7日
Stray Kids アイエン

Stray Kids アイエンの涙の理由とは・・? 『KINGDOM』破格のパフォーマンス対決で堂々の1位を獲得したのは・・[ネタバレあり]

2021年4月30日
iKON バビ

『KINGDOM』、弱点を強みに変え独自のカラーを表現! 誰が勝っても納得・・SF9、THE BOYZ、iKONのさらに進化したパフォーマンスから目が離せない[ネタバレあり]

2021年4月26日
ATEEZ ウヨン、Stray Kids チャンビン(右)

ATEEZ ウヨンはStray Kidsのファン代表!? 『KINGDOM』競演ステージであふれんばかりの愛を思いっきり表現する姿がかわいらしいと話題に

2021年4月20日
Stray Kids I.N

『KINGDOM』、ランキングが激動! パフォーマンスの域を超えた芸術的ステージで堂々の1位に輝いたのは? ATEEZ、Stray Kids、THE BOYZ、SF9、iKON、BTOB・・第1回バトル後半戦レポート[ネタバレあり]

2021年4月16日
KPOP monsterをフォロー!