BTS(防弾少年団)、米最高峰の音楽祭グラミー賞にノミネート! 韓国のアーティストとして史上初の快挙

BTS(防弾少年団)NEWS

BTS(防弾少年団)、が韓国のアーティストとして史上初となるグラミー賞にノミネートされた。

韓国の大人気ヒップホップグループBTS(防弾少年団)は、アメリカ最高峰の音楽式典「第61回 グラミー賞」に公式にノミネートされたことが発表された。

BTSは、優れたアルバムのビジュアル・ルックを表彰する、「ベスト・レコーディング・パッケージ賞」に、全米No.1を獲得したアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」(アートディレクター HuskyFox)がノミネートされた。韓国のアーティストとして史上初の快挙を達成した。

同部門には、ニューヨークを拠点に活動する日系シンガーソングライターのMitski(ミツキ)のアルバム「Be the Cowboy」や、セイント・ヴィセントの「Masseduction」、The Chairmanの「The Offering」、Foxholeの「Well Kept Thing」、計5つのアルバムがノミネートされている。

なお同賞は、パフォーマーではなく、アルバムのパッケージのデザインに対して贈られるもの。BTSのファンは、音楽についての他の部門でのノミネートを期待する声もあったようだが、それでも、韓国のアーティストとして初めて、アメリカでもっとも権威のある音楽賞にノミネートされたことで、ファンはとても喜んでいるようだ。

「素晴らしいことを始まりだ。感謝しましょう」

「グラミー賞にノミネートされた!グラミー賞にノミネートされたわ!」

「とても誇りに思う」

第61回グラミー賞は、2019年2月10日にアメリカ・ロサンゼルスにあるステープルズ・センターで開催される。


KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。