U-KISS、日本でのレギュラー番組放送決定! 韓国のおすすめグルメスポットをU-KISSが紹介

U-KISS

今年デビュー10周年を迎えたK-POPグループU-KISS(ユー・キス)が、12月22日に大阪・Zepp Nambaで行われたクリスマスイベント『U-KISS Christmas Fan Event 2018 ~Glory~』で、日本でのレギュラー番組『U-KISSのマシッソU~』の放送が決まったことを発表した。

この番組は、韓国のおすすめグルメスポットをU-KISSが紹介する番組で、韓国語で「美味しい」の意味を指す「マシッソヨ」とグループ名「U-KISS」にちなんで名付けられた番組タイトルとのこと。TOKYO MX2にて、2019年1月5日(土)26時30分から放送開始される。

22日のクリスマスイベントでは、最新アルバムの新曲「Glory」や「Sunset」、今年10月に発売されたセクシーなダンスナンバー「SCANDAL」、そして冬の定番曲「Two of us」や「A Shared Dream」のクリスマスバージョンを含む全16曲を披露。しっとりと聴かせるバラードからU-KISSらしいダンス曲まで、ユニット曲も交えながらさまざまなラインナップでファンを楽しませた。

MCでは、結成10周年を迎えたメンバーがそれぞれの想いや感謝の気持ちをファンへ伝える場面も。「10年という月日はあっというまでした」というイライは、KISSme(ファン)とのさまざまな思い出を振り返った。「自信がなかった」というキソプは、「何も持っていない僕をこうして輝かせてくれたのは、支えてくれるスタッフの皆さん、そして僕を必要としてくれるKISSmeがいてくれたからです」と述べ、グループ結成後少しあとから合流したフンは、「ダンスがまるでできなかった僕にメンバーは嫌な顔せず教えてくれ、受け入れてくれました。U-KISSというグループに出会えて本当によかったです」と、それぞれデビュー当初を振り返り、涙ながらに感謝の気持ちを述べた。末っ子のジュンは、「兄さんたちに手紙を書きました」と、サプライズで用意した手紙をポケットから取り出すと、「僕が最初U-KISSに合流した時、兄さんたちに比べて実力もなく、いつも迷惑をかけていました。このままチームにいていいのかな…、と悩んだ時期もありましたが、そんな落ち込んでいる僕を、兄さんたちは時に厳しく時に優しく、誰よりも頼れる存在として僕を引っ張ってくれました」と、これまで一緒に過ごしてきたメンバーへの気持ちを時折声を詰まらせながら読み上げた。そんな末っ子の想いを聞いたメンバーはジュンを抱きしめ、ジュンも堪えきれず涙を流す姿に、ファンも励ましの声援を送りながら見守っていた。会場中が感動に包まれる中、クリスマスイベントは幕を閉じた。

「Glory」Music Video

リリース情報

U-KISS

NEW ALBUM 『Glory』

2018年12月19日発売

[CD+DVD] AVCD-96056/B ¥5,400(税込)
[CD+Blu-ray] AVCD-96057/B ¥6,480(税込)
[CD only] AVCD-96058 ¥3,240(税込)
[イベント・mu-mo盤] AVC1-96059 ¥3,240(税込) ピクチャーレーベル仕様