NCT シャオジュン、すっかりユウタのとりこに! “気まずい”メンバーから愛おしい人に? あま~い眼差しで見つめる姿が話題に

NCT シャオジュン、ユウタ(右)NEWS
NCT シャオジュン、ユウタ(右)

NCT/WayV(威神V)のメンバー シャオジュンは、すっかり日本人メンバー ユウタの魅力にハマっているようだ。

【動画】[2021 MAMA] Red Carpet with NCT | Mnet 211211 방송(該当シーンは5:01~)

NCTのユウタといえば、グループイチのモテ男として有名。マークやジョンウ、テヨン、ジェヒョン、チョンロらは特にユウタのことが大好きなメンバーとして知られており、最近はついにドヨンもその仲間入りを果たしたことでも話題になっていた。そんな中、またまたユウタの魅力にハマってしまったメンバーがいるようだ。

それは、WayVのシャオジュンだ。シャオジュンは2020年に初めてNCT全体の活動に参加。初めてNCT 127やNCT DREAMのメンバーとも活動することになったシャオジュンは、あまりその環境に慣れていなかったようだ。特にユウタと関わる機会が少なかったため、彼に対して少し怖い印象を抱いていたそうだ。

▼シャオジュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

XIAOJUN(@djxiao_888)がシェアした投稿

▼ユウタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUTA 悠太(@yuu_taa_1026)がシェアした投稿

そんな中、シャオジュンとユウタがNCTの人気コンテンツ『ぎこちないけど大丈夫』に出演。ファン待望の2ショットが実現した。同コンテンツは、少し気まずいと感じているメンバー同士を仲よくさせよう、という企画。まだ距離感があるメンバー2人に対して、他のメンバーが遠隔で指示を出し、2人の距離が縮まるように助けるという、23人という大人数グループ NCTだからこそできる人気シリーズだ。

【動画】NCT『ぎこちないけど大丈夫』ユウタ&シャオジュン編

最初は、少し距離があった2人だが、シャオジュンはこの企画を通じてすっかりユウタのトリコになってしまった様子。12月11日に開催された音楽授賞式『2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(2021 MAMA)』でユウタに熱い視線を送る姿がキャッチされた。

この日、黒いスーツ姿で登場したユウタは、レッドカーペットでグループを代表して質問に答えた。すると、ユウタの後ろに立っていたシャオジュンは、目をハートにしてユウタを凝視。まるで愛おしい人を見つめるかのようなあま~い眼差しで彼の話を聞いていたのだ。

甘い眼差しでユウタを見つめるシャオジュン(右)

これを見たファンは、すっかりシャオジュンがユウタの魅力にハマっていることを知り、大喜び。また初めは“気まずい”と語っていたシャオジュンを、一瞬にしてメロメロにしてしまったユウタの底なし沼のように深い魅力に驚きが隠せないようだ。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。