BTS ジンの「スーパーツナ」動画にはあるヒミツが隠されていた!? ジンの背後に置かれていたモノの正体とは? BTSへの愛情が並外れているジンらしい驚きの行動にファンくぎづけ

BTS ジンNEWS
BTS ジン

BTS(防弾少年団)のジン(キム・ソクジン)がパフォーマンスした楽曲「スーパーツナ(슈퍼 참치)」に隠されたある秘密に注目が集まっている。

「スーパーツナ」とは、12月4日に公開しされたジンのオリジナルソング。SEVENTEENの楽曲をプロデュースしていることで有名な、歌手のBUMZUとともに作ったコミカルな楽曲だ。

SNSでは、この楽曲のパフォーマンス動画に隠されたあるヒミツが話題となっている。そのヒミツとはジンの背後に置かれているあるアイテムだ。

[CHOREOGRAPHY] Jin of BTS ‘슈퍼 참치’ Special Performance Video

「スーパーツナ」の動画にある小さなBTSスピーカーはメンバー考案アイテムの1つのなのかな

ツイートで取り上げられているのは、ジンの背後にある建物に置かれている「スピーカー」だ。手のひらサイズのこのスピーカーは、BTSのロゴマークのカタチをしている

「スーパーツナ」パフォーマンス動画

「スーパーツナ」パフォーマンス動画

話題のアイテム

話題のアイテム

ツイート主はこのアイテムがBTSの新たな公式グッズなのではないかと予想したようだ。じつはBTSはメンバーたちが考案したグッズを次々と発売している。これまでにジンはパジャマや枕を、RMは風鈴やジョガーパンツをプロデュース。今後、他のメンバーのグッズも追加される予定だ。

▼ジンがプロデュースしたパジャマ

そのため、ツイート主はBTSのロゴをかたどったこのスピーカーも何かしらのグッズではないかと考えていたようだ。すると、このツイートは瞬く間に拡散され、大きな話題に。新たなグッズが登場するのかと、多くの注目を集めた。

しかし、このツイートを見たあるファンのコメントによって事態は思わぬ方向に展開する。なんと、このアイテムの正体がすでに発売されていたものだと判明したのだ。

話題になった小さなスピーカーの正体は、BTSをモチーフにしたキャラクター「Tiny TAN」のグッズ。BTS側から、該当のアイテムが「Tiny TAN」のグッズであると公表されたわけではないため、あくまで推測ではあるものの、手のひらサイズであるところやデザインがそっくりであることから、この商品である可能性が非常に高いと考えられる。

公式グッズをジン本人が使っていることを知ったファンは、彼のBTS愛にほっこり。「Tiny TAN」のスピーカーにも再注目しているようだ。

「まだ買えるのかな…おそろいで使いたい…!」
「ジンは公式グッズをよく使ってるよね」
「こんなところにスピーカーが…!」
「こんなものが置いてあったなんて全然知らなかったww」
「同じやつ持ってる!!」

BTS ジン
(左)BTS ジョングク(右)ジン
BTS ジン
BTS ジョングク
BTS(防弾少年団) ジン
BTS(防弾少年団) ジン
KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。