BTSのファン、ウクライナへのサポートを表明! 団結して難民への寄付を募る

BTSNEWS
BTS

ウクライナにいるBTS(防弾少年団)のファンを救うため、世界中のファンが団結し、寄付を募っている

現地時間2月24日にロシアは、ウクライナに対する軍事行為に踏み切り、今もロシア軍とウクライナ軍の戦闘が続いている。影響を受けている人々の中には、BTSのファンもおり、彼らも恐怖に直面しながら、希望を持ち続けている。

そんな中、SNSを通じてウクライナのファンが現在の状況を説明。BTSの力を借りながら、毎日強く生きていることを発信した。

▼「私のベッドルームはバスルームで、毎日ほとんどの時間をここに避難しているので、ここにジミンの写真を飾ることにした。私は笑顔になる必要がある。助けが必要なウクライナのARMY(BTSのファン)を助けてください。私は今のところ大丈夫です」

▼「キエフ地下鉄にある私たちのJ-HOPEのプロジェクト。数週間前はここで写真を撮って、笑い合っていたのにここで命を守らなければいけない人がいるなんてとても辛い。私たちはただ泣いて、ウクライナでこんなことが起きるなんて信じられない。戦争は悪夢だ」

彼らのツイートが投稿されると、これを見た世界中のファンが、ウクライナのサポートを表明。100万ドル(約1億1,556万円)までの寄付金を約束し、フォロワーに向けて避難したウクライナの人々を支援するよう呼びかけている、ライアン・レイノルズとブレイク・ライブリー夫妻のツイートを、多くのBTSファンが拡散するなど、団結して支援を呼びかけている。

ちなみにBTSのファンは2020年、黒人に対する暴力や構造的な人種差別の撤廃を訴える運動「ブラック・ライブズ・マター」の際に、BTSが100万ドルを寄付したことに合わせて、自分たちも100万ドルの資金を調達した。当時のように団結すれば、また多くの資金が集められるのでないか、と今回も世界中のファンが協力している。

▼支援を呼びかけるツイート


KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。