Red Velvet スルギ、MVで着用した王冠はあの先輩のおさがりだった!「力を授かりました」独創的なアイテムも完全に着こなす“キング”アイドルとはいったいダレ?

Red Velvet スルギ(左)NEWS
Red Velvet スルギ(左)

Red Velvet スルギが、MVで着用したあるアイテムに関する裏話を公開した。

Red Velvetは、3月21日にミニアルバム「The ReVe Festival 2022 – Feel My Rhythm」をリリースし、約7か月ぶりに歌謡界にカムバックした。同日に公開されたタイトル曲「Feel My Rhythm」のMVは、バッハの「G線上のアリア」をサンプリングした楽曲に合わせた、名画のようなクラシックな世界観が魅力的。大きな話題を呼んでいる。

そんなMVの裏話を、メンバーが明かした。3月21日に放送された、ウェンディがDJを務めるラジオ番組・SBSパワーFM「ウェンディのヤングストリート」には、カムバックを記念してRed Velvetがゲスト出演した。メンバーたちは、カムバックを迎えた心情や決意を述べ、今回の活動への期待をさらに高めた。

カムバックに際する裏話が次々と公開されていく中、多くのファンの注目を集めたのは、スルギが語ったあるアイテムに関する話題だった。なんと、スルギがMVで着用したアイテムが、ある先輩アーティストのおさがりだというのだ。

スルギが言及したあるアイテムとは、スルギがMVで着用したこの王冠。MVの雰囲気によくマッチした、独創的な王冠だ。

実は、スルギの言及がある前に既に、この王冠に既視感を感じたファンの間で「もしかしてこれは彼の王冠じゃない..?」と話題になっていた。

その先輩アーティストとは、SHINee テミン

▼テミン

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEMIN(@lm_____ltm)がシェアした投稿

あの王冠は、テミンがソロ3rdフルアルバム「Never Gonna Dance Again:Act 2」のタイトル曲「IDEA:理想」のティーザーで着用したものだったのだ。

実際の画像はこちら↓

テミンが着用した際はシルバーとゴールドに塗られていた王冠だが、スルギが着用するにあたって、コンセプトに合わせて黒く塗装したようだ。

“キング”テミンと“クイーン”スルギ、2人ともこの独創的な王冠がばっちり似合っており、神秘的な雰囲気を醸し出している。王冠によって2人の「王者の風格」がさらに強調されているように見える。

テミンが着用した王冠を被って、「力を授かりました」と語ったスルギ。彼女の美しいMVでの姿は、テミンから授かった力のおかげでもあったようだ。

Red Velvet 레드벨벳 ‘Feel My Rhythm’ MV

 

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。