BTS V、なんとあの女性アーティストに堂々とアピール!? とつぜん彼女の耳元にそっと顔を寄せて… 美しすぎる2人の予想だにしなかった大胆ツーショットに世界が騒然「一生忘れられない光景だ」

BTS VNEWS
BTS V

BTS(防弾少年団)Vが、あの歌姫に堂々とアピールするかのような姿を見せた。予想だにしなかったその展開に、世界中のファンが衝撃を受けている。

ただそこに存在しているだけで、見る人を一目でトリコにしてしまう美貌とカリスマの持ち主であるV。そんなVが、あの女性アーティストと歴代級のコラボを披露。美しい2人が見せた超至近距離でのツーショットに、世界が圧倒されている。

Vが急接近したその女性とはなんと、デビューするやいなや世界に名を轟かせ、絶大な人気を誇っているアーティスト オリヴィア・ロドリゴ。話題を集めているのは、オリヴィアの隣に座ったVが、とつぜんオリヴィアにぐっと顔を寄せ、彼女の耳元に何かを囁くかのような様子を見せたワンシーンだ。

射貫くようなまなざしでオリヴィアを見つめ、彼女の言葉に小さくうなずいたV。すると次の瞬間、Vは大胆にオリヴィアの耳元に唇を寄せ、何かをささやいた。Vが何を伝えたのかはわからないものの、オリヴィアは途端に驚いた表情に。予想だにしなかった2人のやりとりに、ファンは騒然となったのだ。

じつはこれ、4月4日開催された米国最高権威の大衆音楽授賞式「第64回 グラミー賞授賞式」でのワンシーン。昨年に続いてパフォーマーアーティストに選ばれたBTSは、『BEST POP DUO/GROUP PERFORMANCE』部門にノミネートされた楽曲「Butter」を披露した。

歴代級のステージは見る人を瞬く間に圧倒したが、Vとオリヴィアのツーショットもまた、そんなパフォーマンスの一部。オリヴィアと会話し、1枚のカードを手にしたVがカードを投げると、みごとにジョングクへパスされる演出となっている。

グラミー賞だからこそ実現した、Vとオリヴィアの貴重すぎる状況劇。美しい2人のツーショットは、もはやまぶしすぎて直視できないほどの破壊力だ。予想だにしなかったビッグスター同士の共演に、世界中のファンから驚きと興奮を隠しきれない声が殺到している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。