BTS(防弾少年団)Vの自作曲「Scenery」の成功を記念して中国のファンが30メートルの廊下をVの写真で飾る

BTS(防弾少年団)V、「The Road of Scenery」/Twitter(@KIMTAEHYUNGBAR_)
BTS(防弾少年団)V、「The Road of Scenery」/Twitter(@KIMTAEHYUNGBAR_)

BTS(防弾少年団)のメンバーであるV(キム・テヒョン)の自作曲「Scenery(風景)」の成功を記念して、ファンが大規模なプロジェクトを計画しているようだ。

3月5日、韓国の大人気ヒップホップグループBTS(防弾少年団)のメンバー Vの中国のファンクラブ「Baidu Kim Taehyung Bar」は、Vの自作曲「Scenery(風景)」の成功を記念して、特別イベント「The Road of Scenery」を開催することを発表した。

3月20~21日、23~24日の4日間、BTS(防弾少年団)は、香港で「Love Yourself」ワールドツアーを開催する。その開催地となる「アジアワールド・エキスポ」の駅から会場へ向かう約30メートルの廊下が「Scenery」の韓国語と中国語の歌詞が書かれた、縦幅160㎝×横幅110㎝サイズのVの写真で装飾されるという。

さらに、同ファンクラブは、韓国や中国、アメリカ、日本、イギリス、フランス、ブラジルのインスタグラムやYouTubeで流れる広告も制作し、すでにリリースしている。

このようなプロジェクトが企画されるのは、Vが中国で圧倒的な人気を得ていることの証明をいえるだろう。中国の最大のSNSである微博(Weibo)では、Vに関するフォロワーは81万人を超え、投稿は83万件、319億ビューを超えているという。

また同ファンクラブには、かなり多くの会員が所属しており、Vの誕生日には2年連続で100万元(約1664万円)以上の資金を集めている。

「The Road of Scenery」は、ファンからのメッセージを形に表したものになっているという。このプロジェクトには「私たちのあなたへの愛は長い道を歩くようなものです。すべての景色を見た後、あなたはそこで待っています」という気持ちが込められているようだ。

こういった超大がかりなプロジェクトを見ると、VをはじめとするBTSのメンバーがどれだけ世界中のファンに愛されているかが伝わってくる。

この「The Road of Scenery」プロジェクトは、3月16日~29日の2週間、開催される。

BTS(防弾少年団)V、入隊前の2AM ジヌンへの、ささやかだけど思いやりのある行動が話題に

2019.03.05

BTS(防弾少年団)Vが空港で手にしていた本がたちまちベストセラーに! 思いがけない影響力を発揮

2019.03.04

BTS(防弾少年団)V 息がクサいと指摘されショック! その後のヘンテコ行動にジミン大爆笑[動画あり]

2019.03.02

BTS(防弾少年団)V、ジミンがある女性アイドルを全力で応援! 彼らの特別な絆とは・・?[動画あり]

2019.03.01

BTS(防弾少年団)V、2年連続で「アジアの究極の心臓をときめかす人」に選ばれる! ジョングク&ジンもトップ5にランクイン

2019.02.22

BTS(防弾少年団)Vのおかげでツイッターが美術館に! 「#ArtWithTaehyung」と付けてファンが自分のアート作品を公開

2019.01.29