BTS ジョングク、活動休止報道をキッパリ否定! 「グループでのスケジュールも続くし、『Run BTS!』も撮る」 誤った報道に自ら「心配しないで」と声をあげた彼のメッセージに世界中のファンが涙

BTS ジョングク
BTS ジョングク

BTS(防弾少年団)ジョングクが、グループの活動休止報道をキッパリ否定。自分たちに関する誤った報道に、はっきりと意見を述べた。

6月14日に公開されたデビュー9周年を祝うコンテンツ「バンタン会食」で、今後はソロ活動にも専念することを発表したBTS。それぞれが大人として成長するため、グループ活動と並行し、これまでよりソロ活動に注力していく、というのがこの決定の趣旨だ。しかし、シュガの「BTSは『オフ期間』に入っている」という発言に「休止」を意味する「hiatus」という英語字幕が付けられていたためか、配信後には世界中のメディアが「BTSが活動を休止する」と大々的に報道。ファンに大きな衝撃を与え、SNSには混乱の声が殺到していた。

BTS (방탄소년단) ‘찐 방탄회식’ #2022BTSFESTA(該当シーンは21分00秒頃~)

大きな波乱を巻き起こした、BTSの活動休止報道。とつぜんの発表を受け入れられないファンも多い中、自らの言葉で錯綜する情報に意見を述べたのがジョングクだ。6月15日、ジョングクはV LIVEで生配信を実施。自宅と思われる場所から配信を行った彼は、まず最初にファンからの温かいコメントに対し感謝をすると、「寝て起きたら『BTS 活動中断』だの『解散』だの大騒ぎになってて、これはすぐ訂正しないといけないと思って配信をつけました」と話し、自分たちに関する報道に自分でも困惑してしまったことを明かした。

続けてジョングクは、笑顔を浮かべながら「まだグループでやることも多い」「BTSとして活動しないということは絶対にない」と強く主張。「『バンタン会食』を見ていない方がもしかしたら誤解しているかもしれないのであらためて申し上げると、僕たちは解散する考えはありません。僕たちはまだグループでのスケジュールもたくさん残っていて、これからもやることが生まれる予定ですし、そうした部分については心配なさらなくて大丈夫です」と話し、グループとしての活動は今後も続き、決して休止するわけではないと説明した。

「BTSは永遠です」と断言し、ARMYたちをいちばん聞きたかった言葉で安心させたジョングク。彼はその後も「もう一度申し上げますが、誤解されることがないといいです。僕たちは解散しません。活動中断もしません! 僕たちは『Run BTS!』も引き続き撮る予定です」と話し、現在155話まで続く大人気バラエティコンテンツ「Run BTS!」のカムバックを予告するとともに、解散や活動休止といったワードは今の自分たちに無縁であることを強調。ソロ活動を通して個人的に経験を積み、さらにパワーアップした姿を見せたいという思いがあるだけで、「グループとして何かをしないというわけでは絶対にない」という点を理解してほしいと訴えた。

이 뭐선일이고

「BTSフォーエバー」「ARMYフォーエバー」「아포방포(アポバンポ)わかるでしょう?」「僕たちは永遠ですよ」と言葉を並べ、衝撃的なニュースに戸惑うファンを、正しい情報によって安心させたジョングク。たくさんの情報が行き交う中、本人の言葉で自ら状況を説明するというのは、ファンにとってなによりも心強いものだろう。どんなときもファンのことを思いやるジョングクからのメッセージに、たくさんのファンが救われたようだ。

BTS

BTS、ついに宿舎生活を終えたことを公表! 気になるメンバーたちの自宅は一体…? ジョングクの家にはディフューザーが20個!? お互いの私生活を容赦なく明かすメンバーたちの暴露が止まらない

2022年6月15日

BTS、活動休止を否定! “オフ期間”としてメンバーのソロ活動に注力しながらグループ活動も継続へ

2022年6月15日
(左)BTS シュガ(右)ジョングク

BTS シュガ、ジョングクに触らずにはいられない! インタビュー中にもかかわらず、とつぜんジョングクの肩に手を伸ばす… 満足そうな表情でトークに戻る彼のリアクションがかわいすぎるとファンくぎづけ

2022年6月14日
(左)BTS V(右)ジョングク

BTS V、ジョングクのかわいさに我慢できない! 真顔だったVの顔が一瞬にして満面の笑みに… まるでARMYのように末っ子の映像に夢中になるその様子にファンほっこり

2022年6月14日
BTS

BTS、ついに「友情タトゥー」を実行! RMをはじめとし、なんとJ-HOPE、ジミンまで… メンバーたちの絆をさらに感じるシンプルでありながら存在感バツグンなそのデザインにファンくぎづけ「ステキすぎる」

2022年6月13日
KPOP monsterをフォロー!