IVEユジン、イソの顔の小ささにビックリ! なんと拳サイズ!? あまりの小顔さに前髪を作れない・・?

IVE イソ(左)、ユジン(右)NEWS
IVE イソ(左)、ユジン(右)

IVE ユジンが、イソの顔の小ささに驚く様子が話題を集めている。

スーパールーキーとして知られる、今大人気のK-POPガールズグループ IVE。そんなIVEの最年少メンバー イソは、2007生まれのなんと現役中学生。15歳という若さにもかかわらず、デビュー当時から大人っぽい洗練されたビジュアルで注目を集めている。

▼IVE イソ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IVE 아이브(@ivestarship)がシェアした投稿

そんなイソは、整った顔立ちだけでなく、驚くほどの小顔の持ち主としても知られている。デビュー曲 「ELEVEN」で話題になったカメラにドアップで映るシーンでも、その顔の小ささがうかがえる。

▼該当の動画

そんなイソの顔の小ささには、ファンだけでなく、メンバーのユジンも驚いていたようだ。10月26日にユジンとガウルにて実施された、ライブ配信 「V LIVE」にてその様子が明らかになった。

【動画】イソの顔の小ささについて話す ユジン(該当シーンは27分25秒頃~)

「V LIVE」にて、ヘアスタイルについて話していたユジンとガウル。そこでユジンが突然思い出したように、この日のヘアセット時の様子を話し始めた。

ユジンによるとこの日、スタイリストがデビュー以来一度も前髪を作ったことがないイソに、前髪のウィッグをつけてあげようとしていたという。そんなイソに、ユジンは「ダメだよ、イソ。そんな小顔なのに前髪まで作ったら顔が拳サイズになるよ」と、もともと顔が小さいイソは、前髪を作ると顔の面積のほとんどが前髪に覆われてしまうのではないか、と心配したという。

そんなユジンの予想通り、前髪を作ったイソの顔は、なんと手をギュっと握りしめた拳ほどの大きさだったという。ユジンは手のひらを見せた後に手を握りしめ、「もともとこれくらいの顔の大きさとすると、フルバングでのウィッグをつけたらこれくらいなんですよ」と、イソの顔半分が前髪のウィッグで隠れてしまい、拳ほどの大きさになってしまったことを驚きながら説明した。

イソの顔の大きさを手のひらで例える ユジン(左)

イソの顔の大きさを手のひらで例える ユジン(左)

小顔のイソが前髪のウィッグをつけると、顔の半分ぐらいがウィッグで隠れてしまったと話す ユジン

小顔のイソが前髪のウィッグをつけると、顔の半分ぐらいがウィッグで隠れてしまったと話す ユジン

イソの顔が拳ほどの大きさであることを興奮気味に説明する ユジン

イソの顔が拳ほどの大きさであることを興奮気味に語る ユジン

あまりにも顔が隠れてしまうため、ユジンはフルバングのような重たい前髪よりも、シースルーバングのような軽い前髪にすればもっと似合うのではないか、と提案。隣で話を聞いていたガウルも、「イソが前髪を作っているの、会社に入ってから一度も見たことないから気になる」と、イソの前髪ありの姿をいつか見てみたいと楽しみにしているようだ。

▼該当のシーン

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。