日本版TWICEを発掘へ! グローバル・オーディション「Nizi Project」の日程・会場他詳細を一挙発表

「Nizi Project」
「Nizi Project」

今年2月に催された記者会見で、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと株式会社ソニー・ミュージックレーベルズが、株式会社JYP Entertainment (以下、JYP)と共に「Nizi Project」(読み:ニジプロジェクト)始動を発表。その際、今夏大規模なグローバル・オーディションを日本、ハワイ、ロサンゼルス全10箇所で開催する旨をパク・ジニョン氏(J.Y. Park)が高らかに宣言したのも記憶に新しい。

そして4月23日(火)、グローバル・オーディションのエントリー開始(5月7日)に向け、オーディション日程・会場やエントリー部門などの詳細が明らかになった。※ロサンゼルス・ハワイの会場に関しては、後日発表となる。

本プロジェクトは、パク・ジニョン氏(J.Y. Park)が描く企業ビジョン “JYP 2.0” (※)のテーマの一つである「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」に基づいたプロジェクト。「Nizi Project」の名の下に、メンバーそれぞれの色(個性)が重なり、美しい光を放つ “虹” のような存在を発掘・育成、“世界の架け橋” となるガールズ・グループを世に輩出する。

先述の記者会見後、「オーディション受けてみたい」「このチャンスは逃せない」「最初で最後の大チャンスかも」などの熱いSNS投稿が多数見受けられたが、オーディション詳細発表後その数を圧倒的に上回るオーディション参加表明の投稿があり、反響の大きさが窺える。また同時にオフィシャルサイトでは、エントリー開始へのカウントダウン・タイマーも設置され、おのずと期待感が高まる。

今回のオーディションは、グローバル・オーディションではあるものの、パク・ジニョン氏(J.Y. Park)の強い希望で、あくまでメインステージを日本とし、実に8都市をキャラバンする。しかも、当該オーディションにパク・ジニョン氏(J.Y. Park)が自ら帯同、全会場で直接審査するという。“韓国のマイケル・ジャクソン” と評されるパク・ジニョン氏(J.Y. Park)に、自分の魅力をアピール出来る絶好のチャンス!

あなたの街に「Nizi Project」が訪れる。このまたとない機会に、自身の未来へ虹を架けてみては如何だろうか?

オーディション募集概要

■応募資格
・2020年3月中学校卒業予定の女性~各地オーディション〆切時点において満22歳までの女性
・国籍不問
※日本語でもコミュニケーションが取れる方
・1次審査以降の審査に参加できる方
・審査過程において、テレビ・WEB・その他メディアにて出演が可能な方
・メンバー候補者に選ばれた方は日本・韓国にて育成合宿がございますので、そちらに参加可能な方
・特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社などに所属がない方

■応募方法
・「Nizi Project」オフィシャルサイトの応募フォームからエントリー(2019年5月7日エントリー開始)
・オーディション1次審査会場での当日参加も可能
[エントリー部門] ボーカル部門、ダンス部門、モデル部門、ラップ部門

■オーディション日程・会場
―The First― ※7/08(月) 17:00 エントリー〆切
7/13(土) 愛知 名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校

7/14(日) 大阪 インテックス大阪 展示場 6号館 Bゾーン
7/15(月・祝)  大阪 インテックス大阪 展示場 6号館 Bゾーン
7/16(火)  大阪 インテックス大阪 展示場 6号館 Bゾーン

7/19(金) 広島 広島YMCA国際文化センター 2号館
7/20(土) 福岡 Zepp Fukuoka
7/21(日) 沖縄 ロワジールホテル 那覇

―The Second― ※7/22(月) 17:00 エントリー〆切
7/27(土) 東京 東京流通センター第二展示場Fホール
7/28(日) 東京 東京流通センター第二展示場Fホール

7/29(月) 東京 東京国際交流館 プラザ平成会議施設
7/30(火) 東京 東京国際交流館 プラザ平成会議施設
7/31(水) 東京 東京国際交流館 プラザ平成会議施設

8/03(土) 宮城 仙台PIT
8/04(日) 北海道 SBM札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校

―The Last― ※8/01(木) 17:00 エントリー〆切
8/08(木) ハワイ 後日発表
8/11(日) ロサンゼルス 後日発表

■主催
株式会社JYPエンターテインメント・ジャパン、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

■運営・制作
株式会社JYPエンターテインメント・ジャパン
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

【「Nizi Project」Global Audition告知映像】

【パク・ジニョン氏(J.Y. Park) プロフィール】
“AMBASSADOR OF K-POP” – The New York Times
1. 株式会社JYP Entertainment 設立者
■株式会社JYP EntertainmentはK-POPを代表する企業で、KOSDAQ株式内で10億ドル以上の市場価値を保有
■2018年イギリス経済紙「フィナンシャル・タイムズ」選定、「アジア太平洋地域の急成長企業」の中で唯一韓国エンターテインメントとして177位となる
■Rain、Wonder Girlsを誕生させ、現在2PM, GOT7, DAY6, TWICE, Stray Kids等のアーティストが所属

2. No.1 作詞/作曲/プロデューサー
■作詞/作曲/プロデューシング(制作)した49曲が韓中日の主要音楽チャートの1位を獲得
■2015 Mnet Asian Music Awardsで「ベスト・プロデューサー賞」を受賞
■Will Smith, Mase等アメリカのメジャーアーティストと作業した初の韓国ミュージシャン

3. No.1 アーティスト
■自ら作詞/作曲し、ヒットしたデビューアルバム『Don’t leave me』で1994年にデビュー
■2015 Mnet Asian Music Awardsで「男性歌手賞」を受賞

【 “JYP 2.0” とは】

韓流ムーブメントを牽引している韓国を代表する総合エンターテインメント会社 JYPのCCO パク・ジニョン氏が描く企業ビジョンで、「COMPANY IN COMPANY」「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」「JYP MUSIC FACTORY」「CREATIVITY FROM HAPPINESS」という4つのテーマで構成。

その4つのテーマの一つ「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」は、K-POPの過去と現在、そして、「現地化(ローカリゼーション)による国際化(グローバリゼーション)」という未来像を定義。

JYPが描くK-POPのビジョンについてパク・ジニョン氏は、「第1段階は、韓国のコンテンツを海外に輸出すること。第2段階は、海外の人材を発掘し、韓国のアーティストと組み合わせることで、その初の事例がタイ出身のアメリカ人である2PMのニックンだった。これから目指す第3段階は、海外で人材を育成し、プロデュースして輩出すること」とし、「全員が日本人メンバーで構成されたガールズグループも準備中である」と語っていた。

【動画】“JYP 2.0” 参考動画

「Nizi Project」Official Site:https://niziproject.com
JYP Entertainment オフィシャルサイト:http://www.jype.com/
ソニーミュージックグループ コーポレートサイト:https://www.sme.co.jp/
ソニーミュージック オフィシャルサイト:http://www.sonymusic.co.jp/

TWICE チェヨン

TWICE チェヨン 誕生日にカワイイ幼少期の映像を投稿! いったい何て言っているの…?[翻訳あり]

2019年4月23日

TWICE 新曲「FANCY」でついにカムバック! カッコイイとカワイイがMIXしたガールクラッシュな魅力を炸裂[MV]

2019年4月23日

TWICEのメンバーがこれまでに作詞した楽曲を総まとめ! あなたが好きな歌はどれ?

2019年4月21日

今度のTWICEは脱・カワイイ!? カムバック直前にメンバーが予告「かっこいい部分を見せたいです」[動画あり]

2019年4月21日

TWICE ジョンヨンが超オトナの女性に大変身! 魅惑的な表情に思わずドキッ

2019年4月21日
BTS(防弾少年団)V

もしBTS(防弾少年団)のメンバーが90年代のアニメの主人公だったら!? ファンが描いたレトロなイラストがカワイイと話題に

2019年4月20日