SEVENTEEN、全12公演の日本ツアーを完走! 高レベルのダンスパフォーマンスに20万人が熱狂

SEVENTEEN
SEVENTEEN

2018年5月に日本デビューを果たし、2月にはオリコンアルバムランキングで1位を獲得。日本でも爆発的にファンを増やしている韓国の13人組ボーイズグループSEVENTEENが4月2日のマリンメッセ福岡を皮切りに、全5会場全12回にわたってのコンサート「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」を開催した。

同時期に開催された全4回のファンミーティングを合わせて約20万人を動員した。ツアーファイナルの大阪城ホール。プラチナチケットを手にした1万人の観客は、開始前にミュージックビデオが流れただけでも大歓声。

メインステージから花をイメージした形状のセンターステージが設置され、いつの間にかそこには電話機が!鳴り渡るベル音にバーノンが「もしもし」と応答すると、メインステージにはバイクに乗った12人が登場。自転車ダンスで話題を集めた日本デビュー曲「CALL CALL CALL!」でステージを駆け回り、ラストは1列に並んでジャンプすると大歓声が巻き起こった。

オープニングの挨拶では、エスクプスが「今日は最後の日ですが、僕たちが皆さんを幸せにしてあげます」と、ディエイトが「今、春ですよね。僕たちの春も始めましょう」とコメント。

また、全国の映画館でライブビューイングも行われていることからホシが「ライブビューイングの皆さんも楽しんでいますか~」と盛り上げた。全員が自己紹介した後は、ツアータイトル「SEVENTEENとCARATの“HARU〜”」を客席と大合唱し、本格的にコンサートが幕を開けた。

日本初披露の「Good to Me」に続いては、「Crazy in Love」へ。エンディングポジションを通常とは微妙に変え、そのままほぼ移動なしで「Rock」へ移るという離れ業もやってのけ、大きなため息がもれた。メンバーが3つの列を作って回転扉のような動きをする「Rock」のパフォーマンスを、360度観客に囲まれたセンターステージでやる演出も心憎い。

続いては作詞・作曲・ダンスの振り付けまでを自分たちでこなす“自主制作グループ”ならではのユニットステージへ。ヒップホップチームは「What’s Good」、パフォーマンスチームは「MOONWALKER」、ボーカルチームは「Come to Me」を日本初披露した。

韓国最新活動曲「Home」では、13人の動きが一糸乱れぬ3回転を生披露。ラストに向けては「Oh My!」の日本語バージョンを初披露し、「VERY NICE」と「Adore U」の大ヒット曲の連続に大歓声が。

アンコールでは会場前方の扉からツアーTシャツ姿のメンバーが花のオブジェがついたトロッコに乗って登場。毎回、どこの席でも楽しめると評判のSEVENTEENコンサートだが、今回はトロッコの演出でファンを喜ばせた。

エンディングトークでは、1人ずつが「CARATは僕らが存在する理由」「僕たちの春、忘れられないと思います」と心からの感謝を伝えて感動の嵐に。最後の曲「Holiday」では、曲が終わってメンバーがはけたかと思うと、再度飛び出すサプライズを何度も繰りかえした。

新曲をたっぷりと披露しつつ、既存曲もマンネリ化しないように入れ替え、パフォーマンスのスムーズな流れまでも緻密に計算したセットリスト。連日、3時間を超えるステージをこなすポテンシャルとフィジカルの強さ。謙虚さを忘れることなく、ファンに限りない愛情を示す姿勢は、どれをとってもプロフェッショナル。5月29日には日本ファーストシングル「Happy Ending」リリースも決定し、SEVENTEENからますます目が離せない。

リリース情報

2019年5月29日(水)発売
SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE 「Happy Ending」

<リリースイベント>
●SEVENTEEN Japan official fanclub “CARAT”会員限定
SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE ‘Happy Ending’ SHOWCASE
日程:
2019年6月7日(金) パシフィコ横浜 国立大ホール 1日2回公演
2019年6月12日(水) 神戸ワールド記念ホール 1日2回公演

参加条件:ショーケースへご参加いただくには、ファンクラブ会員であることと、「ショーケースエントリーカード」に記載のシリアルナンバーでご応募いただき、抽選販売されるチケットが必要となります。

●メンバー個別握手&全員ハイタッチ会
日程:
2019年6月6日(木) パシフィコ横浜 国立大ホール
2019年6月11日(火) 神戸ワールド記念ホール

参加条件:Loppi・HMV特典の「メンバー個別握手&全員ハイタッチ会エントリーカード」にて応募が必要です。抽選にて当選された方が参加できます。

©PLEDIS

BTS(防弾少年団)ジョングク、SEVENTEENミンギュ

BTS(防弾少年団)ジョングク、SEVENTEENのミンギュに会えなくて寂しい! キョロキョロ探す姿が可愛いと話題に

2019年4月27日

SEVENTEEN ウジはジョナス・ブラザーズの大ファンだったことが判明! ファンはビックリ&コラボを期待

2019年4月19日

SEVENTEEN ロゴ入りコンタクトレンズが発売! さっそく注文が殺到し大ヒット

2019年4月18日
SEVENTEEN ウジ

SEVENTEEN、日本滞在先のホテルにサセン(過激なファン)が侵入! ? ファンは激怒、セキュリティーの強化求める

2019年4月6日
SEVENTEEN

SEVENTEEN、新曲「Home」の中国語版ミュージックビデオが公開! 中国のファンも美しい歌声を絶賛

2019年3月1日