思わず悶絶! Stray Kids フィリックス、愛らしい顔を苦痛でゆがませる…かわいすぎるリアクションにファンメロメロ! いったい彼の身に何が?

Stray Kids フィリックスNEWS
Stray Kids フィリックス

Stray Kids フィリックスの愛らしい表情が、一瞬にして苦痛にゆがむ瞬間が目撃された。それほどまで彼を苦しめたものとは、いったい何だったのだろうか。

1月17日に公式YouTubeチャンネルにアップされた「Stray Kids : SKZ-TALKER」で、7日に開催された「ゴールデンディスクアワード」の舞台裏を公開したStray Kids。黒を基調としたスタイリッシュな衣装に身を包んだ彼らは、ステージで見せる近寄りがたいほどのカリスマとは裏腹に、笑顔にあふれた無邪気な姿でファンを楽しませた。

そんなビハインド映像の中で、フィリックスが見せたまさかの表情変化に注目が集まった。楽曲を引き締める超低音ボイスの持ち主であることが想像もつかないほど、だれもが心を奪われる愛らしいビジュアルを誇るフィリックス。しかしそんなフィリックスの顔が、一瞬にして苦痛にゆがんだ。それほどまで彼を苦しめたものとは、なんと控え室に用意されていたブラックコーヒーだ。

1月2日に行った配信で、苦くて苦手だったコーヒーを飲み始めたことを明かしたフィリックス。そんなフィリックスは、控え室に用意されていたコーヒーを手に取ると、すでに苦しそうな声色で「よくコーヒーを飲んでます!」とアピールした。言葉とは裏腹に、「シロップ入ってるかな? 入ってないよね」と期待するフィリックスだったが、もちろん彼が望む甘さはそこにはない。するとフィリックスは、思いきってコーヒーを一口飲んだ瞬間、地の底から響くようなうめき声を上げると、目をつぶり、その苦さに悶絶。まるで意識を失いかけるような表情を浮かべ、「苦すぎる…」と苦痛を訴えたのだ。

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

しかし彼は、その後すぐに正気を取り戻すと、「わかった! コーヒーならではの香り!」ととつぜん元気に。まだ慣れないコーヒーをしっかり手にしたまま、「ありがとうございます…」とすべてやりきったかのようにカメラの前から立ち去ったのだ。

[Stray Kids : SKZ-TALKER] Ep.56(該当シーンは8分43秒頃~)

まだ慣れないブラックコーヒーを思いきって飲み、その苦さに悶絶してしまったフィリックス。正直なそのリアクションがかわいすぎると、ファンは彼の素直さにメロメロになっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。