日本でもファン急増中! 韓国で大人気の美容系ユーチューバーをご紹介

世界中でK-POPブームが起こる中、注目されているのが韓国の「化粧品とメークアップ」だ。

4月に行われた、第63回韓国語能力試験「TOPIKⅡ」では、「K-POPブームが化粧品の輸出量を高めていることについて」が作文問題の議題となったほど、今まさにホットな話題である。

そこで、韓国で有名な美容系ユーチューバーと、今後の活躍に期待できるユーチューバーを紹介しようと思う。

登録者100万人越え!韓国で有名な美容系ユーチューバー

ラミュク シンニム ユンチャミ 会社員A

有名な美容系ユーチューバーといえば、「ラミュク、シンニム、ユンチャミ、会社員A(라뮤끄、 씬님、 윤쨔미、회사원A)」などが挙げられる。この4人は、YouTubeの登録者数が100万人越えだ。優れたメイクアップの技術を持つことはもちろんだが、彼女たちはなぜここまで人気が高いのだろうか。実は、ラミュクを除く三人は日本語を流ちょうに話すことができ、日本のファンを早くから獲得することに成功している。

この動画は、日本の美容系ユーチューバー「関根理沙」と会社員Aがコラボしたものだ。ユンチャミもゲストで登場するのだが、日本人3人で会話しているのかと思うほど流ちょうである。(9:48秒)英語の字幕だけでなく、日本語も使用する彼女たち。グローバルファン獲得は、ユーチューバーにとって大切なところだ。

さらに人気になるであろう美容系ユーチューバーを紹介

全体的なメイクではなく、「乾燥しないティントの塗り方」などとパーツごとに詳しく解説をしてくれる「Saerom Min」韓国語のみの字幕のため、理解するのが難しいかもしれないが、動画を見るだけでも学べることもあるため要チェックだ。

アイドルのカバーメイクなら、「Sunny’s Channel 」は外せない。登録者数100万人を超える彼女は、全く似ていないアイドルにもメイク一つで似せることができる、いわゆる「ものまねメイク」の天才だ。

「韓国旅行にいくと、何を買うべきか分からない」そんな人にオススメなのは「ディレクターパイ(디렉터 파이)」だ。化粧品開発に長年携わる彼女は、そのノウハウを活かし化粧品を科学的に分析。安全な化粧品を教えてくれる。

最後に、ダイエットについての動画が話題となった「Hanbyul」は、端的に分かりやすく話してくれるため、韓国語を勉強中なら楽しく視聴できるかもしれない。他のユーチューバーと比べ「話し上手で視聴者を大切にしている」という印象を受ける。

以上、様々なユーチューバーを紹介した。この機会に、お気に入りのユーチューバーを探してみてはいかがだろうか。

BTS(防弾少年団)/ YOSHIKI

おなじみの曲がズラリ! 韓国でリメイクされた、超有名な日本の曲は?

2019年5月1日
노잼봇 no-jambot

いつでもどこでも「ASTROのウヌ君並みのイケメンと一緒に勉強できる」と話題に! 韓国の若者の間で人気の「Study with me」動画をチェック

2019年5月1日
BTS(防弾少年団)ジョングク

BTS(防弾少年団)ジョングクが私の彼氏に!? 「ナムチンチャル」を攻略せよ!!

2019年4月23日