TWICE サナ、報道陣の前で悲しげな表情、ファンの声援に思わず泣き出してしまった理由とは…[動画あり]

TWICEサナ
TWICEサナ

TWICEの日本人メンバー サナが、涙を流しメンバーに支えられながら歩く姿がキャッチされ、ファンから心配の声があがっている。

5月3日、韓国の代表する大人気K-POPガールズグループTWICEは、音楽番組「Music Bank」に出演し、新曲「Fancy」のパフォーマンスを披露した。

収録のためTWICEのメンバーがスタジオに向かう途中、TWICEの日本人メンバーであるサナは終始暗い表情を浮かべていた。

というのも先日、日本の元号が平成から令和に変わるとタイミングに合わせ、サナは可愛らしいセルフィーと共に平成最後のあいさつと令和に向けての意気込みを日本語で投稿した。すると、それをあまりよく思わないネット民から大バッシングを受けてしまったのだ。

サナは報道陣の前で写真撮影をする際もあまり笑顔はなく、どこか悲し気な表情をしている。その後サナは、ファンの声援を受け涙を堪えきれず泣き出してしまう。すると、そんなサナを心配したモモとナヨンに腕を引かれ、速足で建物内に向かった。

https://twitter.com/ztothek/status/1124166035781767170

その様子も見たファンからはサナを心配する声があがった。またサナを励ますように「#WeLoveYouSANA」というハッシュタグも拡散され、多くのファンがサナへの応援メッセージを投稿している。

「サナちゃん元気だして!」

「サナにはONCE(TWICEのファン)や8人のメンバーがついているよ!気にしないで、大好きだよ」

また別の日に、TWICEが「M Countdown」に出演した際には、ファンから日本語で「がんばれ!」コールがあがった。すると、ファンのエールに気が付いてサナは嬉しそうな表情を浮かべ、深くお辞儀をし感謝の気持ちを示した。

【動画】TWICE「M Countdown」アンコールステージ

TWICE サナ、「平成おつかれさま」投稿が韓国で物議! いったい何がいけないの・・?

2019年5月1日