みずみずしい笑顔でファンを魅了! DXTEENが先輩JO1とINIの楽曲をカバーし会場大熱狂! INI 松田迅がJO1に嫉妬? 仲睦まじい姿にほっこり[LAPOSTA 2023 レポート]

DXTEEN/撮影:田中聖太郎EVENTS
DXTEEN/撮影:田中聖太郎

DXTEENがLAPONEエンタテインメント所属の豪華3組が集結した合同ライブ『LAPOSTA 2023』に登場。若さあふれるみずみずしいステージでファンを魅了した。

5月30日と31日、東京・有明アリーナにて『LAPOSTA 2023』が開催。JO1、INI、DXTEENとLAPONE所属の人気グループが一堂に会し、事務所初となる合同ライブを実施した。今回はその2日目の公演となる31日の様子をDXTEENにフォーカスしてレポートする。

フレッシュな姿で会場を笑顔に

撮影:河村美貴(田中聖太郎写真事務所)

チケットは即日完売となった今回のライブでトップバッターを飾ったのは、INI。その後、DXTEENが登場し、デビューシングル『Brand New Day』のタイトル曲「Brand New Day」を披露し、会場に涼しい風を吹かせた。高貴な雰囲気をかもし出すINIから一変、親近感のあるフレッシュな衣装で登場したDXTEENは、愛らしさ全開のステージを展開。終始楽しそうに笑顔を浮かべてパフォーマンスを披露する彼らの姿に、思わず自分も笑顔になってしまったという人も多いだろう。

一度、JO1のステージを挟み、再びステージに登場したDXTEENは続けてJO1の川尻蓮が振り付けを担当したことでも知られる「Sail Away」と、これから広がっていく新しい世界に向かう旅に心を躍らせる気持ちを歌った「Come Over」の2曲を披露。

川尻から直接指導を受けた「Sail Away」のステージからは、先輩の思いを継いだDXTEENの強い意志が感じられ、指先まで神経を集中したパフォーマンスからは彼らの惜しみない努力の成果が見えた。また波に乗るようなグルーヴィーなサウンドとダンスは大海原に出航するDXTEENの姿がみごとに表現されていた。

フレッシュさとスタイリッシュな雰囲気が絶妙に調和した「Come Over」のステージでは、歌・ラップ・ダンス・表情演技まで、まだデビューして1年目のアイドルとは思えない実力の高さを証明。デビュー前から彼らの姿を見てきたファンは抜群の吸収力で、ものすごい勢いで実力をつけていくメンバーたちの姿に驚いたようだ。

撮影:田中聖太郎

JO1とINIの激アツ曲をカバーしファン大熱狂

撮影:山内洋枝(田中聖太郎写真事務所)

ここからしばらく先輩たちのステージが続き、次にもどってきたDXTEENは、なんとJO1の1ST ALBUM『The STAR』に収録され、彼らを誕生させたオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」のコンセプト評価曲としても知られる「やんちゃ BOY やんちゃ GIRL」をサプライズ披露。DXTEENの世界観とぴったり合った選曲にファンは大歓喜した。オリジナル版を忠実に再現しつつ、“青春のアイコン”という言葉が合うキラキラした魅力を放つ、DXTEENらしさが大放出されたパフォーマンスに多くの人がくぎ付けとなった。

DXTEENの愛らしさにファンがメロメロとなる中、次に披露したのは、INIの 2ND SINGLE『 I 』のリード曲である「Call 119」。ここまで見せてきたかわいらしい一面から一変、ガラッと雰囲気を変えカリスマ性あふれるパワフルなパフォーマンスを展開した。

すぐに表情を切り替え、楽曲に入り込む研ぎ澄まされた集中力はもちろん、高難易度のダンスをこなす姿は圧巻の一言。11人で披露している楽曲をたった6人で完成させ、改めて1人ひとりの基礎力の高さを証明した

コラボしてみたいのはJO1のメンバー

©LAPONE Entertainment

その後、INIとJO1のカバーステージを終え、ここでMCを挟み、JO1やINIの中で一度コラボしてみたいメンバーはいるかと聞かれたDXTEEN。リーダーの谷口太一は笑顔でJO1の川西拓実と回答。寺尾香信は、「JO1の河野純喜くんと一緒に歌ってみたい!」と明かし、JO1のメンバーたちに憧れている気持ちを語った。

それを聞いていたINIは、DXTEENのメンバーたちと一緒に「PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2」に出演していたこともあり、少し嫉妬した様子。特に松田迅は、福田歩汰に圧をかけ、半ば強引に自分を選ばせるという仲睦まじい姿も見られた。

撮影:山内洋枝(田中聖太郎写真事務所)

ここからJO1とINIは豪華コラボステージを展開。豆原一成と西洸人のDJ MixにはDXTEENも登場し、激しいダンスブレイクを披露。会場を大いに盛り上げた。

その後、DXTEENはステージに残り、「Unlimit」のパフォーマンスを披露。旅の途中で訪れた困難も楽しむというポジティブな気持ちを表現した歌詞のように、軽快なダンスと多彩な表情で明るくポップな魅力を伝えた。

先輩たちとの交流にほっこり

撮影:田中聖太郎

公演終盤では、寺尾が尾崎匠海や佐藤景瑚とハイタッチしていたり、福田が佐野雄大と肩を組んでいたり、田中笑太郎が髙塚大夢のことをギュッとハグするなど、グループの垣根を超えた交流もたくさん見られ、先輩・後輩の仲のいい姿に癒されたという人も多いようだ。

撮影:田中聖太郎

©LAPONE Entertainment

最後のコメントでは、大久保波留が「JAMINICO(JO1のファン JAMとINIのファン MINIとDXTEENのファン NICOを合わせた総称)が大好きになった」と語り、新人であるDXTEENをあたたかく向かい入れてくれた先輩グループのファンと、彼らを応援するファンに格別な愛を伝えた。

DXTEEN プロフィール

JO1・INIが所属するLAPONEエンタテインメントから新たにデビューする3組目のアーティスト「DXTEEN(ディエックスティーン)」。メンバーは、大久保波留、田中笑太郎、谷口太一、寺尾香信、平本健、福田歩汰。LAPONEの練習生制度である「LAPONE BOYS&LAPONE GIRLS」から初めて誕生した平均年齢18.5歳の6人組グローバルボーイズグループ。2022年1月から1年以上に及ぶ韓国でのトレーニングを経て、2023年5月10日にデビューした。

リリース情報

デビューシングル『Brand New Day』
2023年5月10日(水) Release

初回限定盤A CD+DVD
【CD】
1.Brand New Day 2.Unlimit 3.Sail Away 4.Sail Away(Instrumental)
【DVD】
DXTEENの旅6゛(たびログ)♯1
◆初回プレス限定封入特典
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
➁トレーディングカード1枚
(初回限定盤Aver.15種の中から1枚をランダム封入)
価格:¥1,546 (税抜) / ¥1,700 (税込) 品番:YRCS-90226

初回限定盤B CD+DVD
【CD】
1.Brand New Day 2.Unlimit 3.Come Over 4.Come Over(Instrumental)
【DVD】
DXTEENの旅6゛(たびログ)♯2
◆初回プレス限定封入特典
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
➁トレーディングカード1枚
(初回限定盤Bver.15種の中から1枚をランダム封入)
価格:¥1,546 (税抜) / ¥1,700 (税込) 品番:YRCS-90227

通常盤 CD ONLY
【CD】
1.Brand New Day 2.Unlimit 3.Brand New Day(Inst) 4.Unlimit(Inst)
◆初回プレス限定封入特典
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
➁トレーディングカード1枚
(通常盤ver.32種の中から1枚をランダム封入)
価格:¥1,091 (税抜) / ¥1,200 (税込) 品番:YRCS-90228

公式サイト▶http://dxteen.com
公式Twitter▶http://www.twitter.com/official_DXTEEN
公式Instagram▶https://www.instagram.com/dxteen_official/
公式YouTube▶https://www.youtube.com/@DXTEEN
公式TikTok▶https://www.tiktok.com/@official_dxteen
公式Weibo▶https://weibo.com/u/7819967091

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。