TWICE ダヒョン、ステージで崩れ落ちたサナをギュッと抱きしめる! 何も言わなくても心が通じ合う“サイダー”の絆に感動

TWICE ダヒョン、サナ(右)NEWS
TWICE ダヒョン、サナ(右)

TWICEのメンバー ダヒョンとサナの強い絆が垣間見えるシーンが感動的だと話題になっている。

TWICEは現在、自身5度目となるワールドツアー『TWICE 5TH WORLD TOUR ‘READY TO BE’』の北アメリカ公演を開催中。6月28日(現地時間)にはシカゴを訪問し、現地のファンと楽しいひと時を過ごした。

▼シカゴ公演でのTWICE

成功裏に終えたシカゴ公演だが、公演の終盤、ファンを心配させる出来事があった。それはTWICEが大ヒット曲「Talk That Talk」を披露した時のこと。ステージが暗転すると同時にサナは力が抜けてしまったのか、崩れ落ちてしまったのだ。

サナは最近、長いツアー生活の影響か、体重が激減しているようにも見え、ファンからは彼女の体調を気にする声が相次いでいた。そんな中、今回、ステージ上で倒れてしまう場面が見られ、彼女を心配する声が殺到している。

幸いサナはケガもなく、体調も良好な様子。VCRの後には笑顔でアンコールステージに登場し、ファンに手を振っている。元気そうにしているサナだが、ダヒョンは先ほどの出来事もありサナのことが心配なよう。彼女の元へ向かうと何も言わずにピタッとくっついてハグし、心配そうにサナを見つめている

そんなダヒョンの気持ちにサナは気が付いた様子。ダヒョンの顔を見て、「大丈夫だよ」と伝えている。

▼サナを抱きしめるダヒョン

“サイダー”の愛称でも親しまれるサナとダヒョンは、まるで姉妹のように仲がいいメンバーとして有名。過去にダヒョンはサナのことを「体調を崩した時などに1番に駆け付けて手を握ってくれる人」だと説明しており、お互いにとってとても大切な存在であること明かしている。

そんなサナの異変にいち早く気が付き、真っ先に駆け付け、ギュッと抱きしめるダヒョンの心あたたまる行動にファンは感動。また何も言わずにいても心が通じ合っている2人の絆が垣間見えるシーンに心を打たれている。


KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。