SHINee キー、ボーイズグループは守備範囲じゃない?!「全て踊った」と言うものの…彼がガールズグループばかりカバーする理由に注目集中

SHINee キーNEWS
SHINee キー

SHINeeキー(キム・キボム)が、ボーイズグループのカバーダンスを踊らない理由が話題に。正直すぎる彼の発言に注目が集まっている。

7月1日、YouTubeチャンネル「アイドル人間劇場」はSHINeeがゲスト出演している動画を公開。この動画には、コント形式で新曲について話すキー、ミンホ(チェ・ミンホ)、テミン(イ・テミン)の様子が映されている。

[ENG/JPN] SHINee登板イシュー!15年ぶりに明らかになった新しい事実😱 | アイドル人間劇場

SHINeeは6月23日に『HARD』でカムバック。今回の番組出演はそのプロモーションの一環だ。

SHINee 샤이니 ‘HARD’ MV

話題になっているのは、メンバーたちが他アーティストのカバーについて話しているシーンだ。彼らは、自分たちの曲のダンスだけでなく、人気のアーティストたちの話題のダンスをカバーすることで、より大衆の注目を集めることができるのではないかと考えているようだ。最近話題のダンスにどのようなものがあるか、話し合っている。

そんな中、キーは「すでに自分はすべて踊った」と話している。というのも、キーは最新のK-POPに詳しく、新しいヒット曲が出るたびにカバーダンスを披露している。彼は「驚きの土曜日」というバラエティ番組にレギュラー出演しているが、毎週そこで数々のアイドルのダンスを踊っているのだ。そのため、話題に出るような有名な曲はすでに踊ってしまっている。実際、テミンが最近人気の曲について聞くと、彼はLE SSERAFIMの名前をあげ、「それもやったよ」と、すでにカバー済みであることを報告している。

LE SSERAFIMのダンスをすでにカバーしたキー

LE SSERAFIMのダンスをすでにカバーしたキー

しかし、ミンホはそんなK-POPカバーキングのキーに意外な弱点があることを見抜いている。その弱点とは、ボーイズグループのダンスに疎いという点。実はキー、これまでに披露したカバーダンスのほとんどがガールズグループ。ボーイズグループの楽曲を積極的にカバーしたことはあまりないのだ。

最近流行りの楽曲としては、Stray Kidsの「S-Class」などがあるが、彼はミンホから「Stray Kidsの振り付け知ってる?」と聞かれた際、「知らない」と答えている。ガールズグループのダンスはほとんど頭に入っているキーだが、ボーイズグループのダンスは有名なものも、うろ覚えなようだ。

ボーイズグループのダンスは気分が乗らないキー

ボーイズグループのダンスは気分が乗らないキー

Stray Kids “특(S-Class)” M/V

それでは、なぜキーはボーイズグループのダンスを覚えないのだろうか。その理由は、非常にシンプル。ただ気分が乗らないからだそうだ。キーは、踊ろうと思えばStray Kidsや、その他のボーイズグループのダンスを覚えることはできるそう。しかし、好みではないため、自らカバーしようとは思わないのだそうだ。

@cheesestickyt gg dances run through his veins #SHINee #minho #kibum #taemin #key #kpop #kpopfyp #straykids #lesserafim #taeyong #ive ♬ original sound – cheese stick

ガールズグループのカバーばかりを踊る理由を正直に明かしたキー。好みがはっきりしている彼の姿にファンは爆笑しているようだ。

「知ってるけど好きじゃないからやらないのねwwwwww」
「気分が乗らないwwwwww」
「ガールズグループ専門ダンサーwwww」
「確かにボーイズグループのダンスあんまり踊ってないよね」
「好みがはっきりしてるなwwwwww」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。