IVE ガウル、『名探偵コナン』の魅力を熱弁! 「降谷零がめっちゃカッコいい」 “不動の1位”だという推し作品も告白

IVE ガウルNEWS
IVE ガウル

IVE ガウルが、日本の作品『名探偵コナン』の魅力を熱弁。生粋のコナンファンな姿に、注目が集まっている。

5月31日に日本 1st EP『WAVE』をリリースし、購入者限定のスペシャルイベントも開催するなど、日本のファンと直接交流したIVE。7月22日には、IVEの公式YouTubeチャンネルに、東京と大阪で開催されたハイタッチ会の舞台裏をおさめたビハインド映像がアップされ、ファン1人ひとりを目を合わせてコミュニケーションを楽しむメンバーたちの様子が大公開された。

そんなビハインド映像の中で、特に注目を集めているのが、イベント開始前の控え室にて、アニメ『名探偵コナン』の魅力について語るガウルの姿だ。彼女は「今回は朝の飛行機じゃなかったので、コナンを見ながら来ました」と話し、日本に来る飛行機の中で、大好きな名探偵コナンを鑑賞したことを明かした。

IVE / YouTube

ガウルは続けて、飛行機の中では、映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』を観たことを告白。これは昨年4月15日に公開された映画で、劇場版シリーズでは第25作目となる作品だ。ガウルはうれしそうに「すごく面白かった」と話し、充実したフライト時間を過ごしたことをうかがわせた。

IVE / YouTube

IVE / YouTube

ガウルのコナントークはまだまだ終わらない。彼女は「コナンでいちばんのお気に入りは降谷零です」と話し、自分の“推し”が、警視庁警備局警備企画課に所属し、「安室透」「バーボン」の名でも活躍するトリプルフェイスのキャラクター・降谷零であることも明らかに。今回視聴した『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』には降谷零の登場シーンが多くあったそうで、降谷零が大好きな彼女にとって、これ以上ないほどの幸せだったよう。ガウルは「めっちゃカッコいいの。大満足でした」と話し、降谷零にメロメロな姿を見せた。

IVE / YouTube

IVE / YouTube

IVE / YouTube

IVE / YouTube

さらにガウルは、いちばん好きな作品が『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』であることも告白。これは2002年に公開された作品で、2002年といえばガウルが生まれた年。コナンの大ファンである彼女は、自分の生まれ年に公開された作品までしっかり視聴済みであるようだ。『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』は、彼女にとって「不動の1位」であるという。

IVE / YouTube

IVE / YouTube

IVE / YouTube

[IVE ON] ‘WAVE’ PROMOTION BEHIND(該当シーンは50秒頃~)

大好きな『名探偵コナン』について、その魅力を熱く語ったガウル。日本の作品を愛している様子がうれしいと、ファンは彼女のコナントークに共感している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。