ENHYPEN ニキとSHINee キーが6年ぶりの共演! 「お母さんは元気? よろしく伝えてね」・・ キーの義理堅い気配りとあたたかい絆に感激

ENHYPEN ニキ、SHINee キーNEWS
ENHYPEN ニキ、SHINee キー

ENHYPEN ニキが、人生を変えた憧れのアイドルSHINee キーと初コラボ。そのビハインド映像が公開され、ファンの感動を呼んでいる。

【動画】[EN-TER key] EN-TER key NI-KI & Keyのチャレンジビハインド – ENHYPEN (엔하이픈)

6月30日、ENHYPENファンとSHINeeファンを感激させる1本の動画がアップされた。SHINeeが新曲「HARD」を他アーティストと一緒に踊る企画「HARDチャレンジ」に、ENHYPEN ニキが参加したのだ。ニキと共に「HARD」を踊ったのは、なんとキー。実はキーは、ニキの人生に非常に大きな影響を与えた人物だ。

さかのぼること2017年、当時日本でキッズダンサーとして活躍していたニキは、SHINeeの日本ドーム公演『SHINee WORLD 2017~FIVE~ Special Edition』に「SHINeeキッズ」として参加。キー役を見事に務め上げ、その高い実力がSHINeeファンを感激させた。

その共演がきっかけでキーの大ファンになったというニキは、SHINeeのイベントにファンとして足繫く通ったり、インスタグラムでキーの投稿にコメントしたりと、キーへの一途な愛情と憧れを示していた。「僕の目標」「僕のHERO」と語るほど大好きな先輩とのコラボが叶ったニキに、ファンからは祝福の声が殺到した。

▼ニキとキーの「HARDチャレンジ」

@shinee_official [#SHORTee] 🐥HARD 워킹 멈추지 못 했 다지?🦊 #샤이니 #SHINee #HARD #SHINee_HARD #HARDchallenge #HARD챌린지 #NI_KI #니키 #ENHYPEN #엔하이픈 @enhypen ♬ HARD – SHINee

8月5日、そんなコラボの裏側を捉えたビハインド映像が公開された。動画は、キーとのコラボを目前に胸を高鳴らせるニキのコメントから始まる。ニキは「大ファンなので、日本でコンサートがあればよく行っていました」「『SBS歌謡大典』で一度お会いしたのですが、それ以後久々にお会いしてTikTokを撮ることになって・・」と感慨深げに語っている。

▼『2021 SBS歌謡大典』での再会についてはコチラ

そしてついにキーと再会したニキは、うれしさのあまり笑みをこぼしながら「すごくかっこいいです」とキーを大絶賛。隠し切れないファン心を覗かせた。撮影を前に、ニキがキーから「HARD」の振付を教えてもらうシーンも。ENHYPENスタッフもこの共演に感動を隠せなかったようだ、該当シーンには「ロールモデルから振付を教わるこの場面、すごく感動的…」というテロップが挿入されている。

ニキは持ち前の高いダンス力であっという間に振付を習得。「若いから習得が早いね」とキーを感心させた。キーをも唸らせる実力で見事に「HARDチャレンジ」を踊り切ったニキは、最後にキーとサイン入りCDを交換。ニキからのメッセージが一面にびっしりと描かれたCDを受け取ったキーは、「オーマイガー」と感激の声を上げた。

そして別れ際、キーからニキに思いもよらぬ一言が。なんとキー、「お母さんはお元気?」と、ニキのみならずニキの母親まで気遣う様子を見せたのだ。というのも、ニキがSHINeeキッズとしてキーと初共演を果たした際、ニキはわずか11歳だったためスケジュールには母親が同伴しており、その姿がキーの印象に強く残っていたようなのだ。

キーは「いつもお母さんと一緒にいたんですよ(笑)」と当時のニキを振り返り、「元気にされてるよね? お母さんにもよろしくね。わぁ、お母さんすごく喜ばれてるだろうな」と改めて伝えた。突如上がった母親の話題に、ニキは驚き。先ほどまでの「クールなカリスマアイドル」の姿はどこへやら、17歳の少年らしいあどけない表情を浮かべ恥ずかしそうにはにかんだ。

キーと別れたニキは、「本当にSHINee先輩最高です」「すごく緊張したけど楽しく撮影できました」と大満足の様子。CDに書かれたメッセージをうれしそうに読み上げ、「僕が最後にサインをもらったのは(SHINeeの)ドーム公演をした時だったんです。ぬいぐるみにサインをもらったんですが、6年ぶりにサインをもらいました」「あぁ.. 本当に優しくて.. いつも尊敬しています」と、幸せを嚙みしめた。

これを見たファンは大感激。キーとニキのあたたかい絆に、感動のコメントが相次いで寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。