I.O.I出身 ソミ、BTS RMと仲よくなったキッカケは? 会話はほとんど英語! 意外な交友関係にファン興味津々

チョン・ソミ、RM(右)NEWS
チョン・ソミ、RM(右)

I.O.I出身のソロ歌手 チョン・ソミが、BTS(防弾少年団)のメンバー RM(キム・ナムジュン)と仲がよくなったキッカケを明かしている。

8月7日に最新EP『GAME PLAN』を発表し、約2年ぶりにカムバックを果たしたチョン・ソミ。新譜発表を記念したローンチングパーティーにはTWICEのナヨン、ジヒョ、チェヨンやSEVENTEENのウジ、ディエイト、ミンギュ、BIGBANGのテヤン、G-DRAGON、俳優のチェ・ウジェなど、豪華スターたちが参加し、その広い交友関係が話題になった。

▼ソミのローンチングパーティーに参加したスターたち

中でも注目を集めたのは、BTSのRMだ。あまり接点のなさそうな2人ということもあり、ファンは一体どのようにして知り合ったのか気になったようだ。そこで、ソミのサイン会に参加したファンが彼女に直接聞いた。

ソミによると、RMとは今年の4月に実施されたBIGBANGのG-DRAGONが手がける「PEACEMINUSONE x NIKE」のイベントで知り合ったそう。2013年にデビューしたRMと、2015年に「SIXTEEN」に参加したソミは、芸歴が長いことから共通の友達が多く、こういった友達を通じて自然に仲がよくなったという。

▼RMと知り合ったキッカケを語るソミ

またRMは英語が堪能なアイドルとして知られている。ソミはカナダ人の父親と韓国人の母を持つミックスルーツのアイドルとして知られ、もちろん英語を流ちょうに話す。そんな2人は、韓国で活躍するアイドルということもあり、会話する時は韓国語で話していると予想するファンも多いだろう。しかし、実際は英語の方が多いそう。話しているうちに自然と英語で話すようになったと明かしている。

ソミとRMの意外な交友関係にファンは興味津々。2人には、多くの共通の友達がいると語っているが、その共通の友達とは誰のことなのだろうか。今回、パーティーに参加しているアイドルだけでも、とても豪華な顔ぶれがそろっていることもあり、ファンは気になって仕方ないようだ。

【動画】JEON SOMI (전소미) – ‘Fast Forward’ M/V

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。