SEVENTEEN ミンギュ & ディエイト、LE SSERAFIM チェウォンについて言及!「動画たくさん見ました」チェウォンのカミカミ映像に共感

SEVENTEEN ミンギュ、LE SSERAFIM チェウォン、SEVENTEEN ディエイトNEWS
SEVENTEEN ミンギュ、LE SSERAFIM チェウォン、SEVENTEEN ディエイト

SEVENTEENミンギュ(キム・ミンギュ)とディエイト(ソ・ミョンホ)が、LE SSERAFIMチェウォン(キム・チェウォン)について語った。彼らはチェウォンが映っている1本の映像を見たことがあるそうだ。いったいどのような映像だろうか。

9月4日、ミンギュはWeverseにてライブ配信を実施。カメラには映っていないものの、彼の隣にはディエイトがおり、ディエイトも時折会話に参加している。話題になっているのは、ミンギュがファンのコメントを見て答えているシーン。彼はファンからチェウォンに関する質問を受け、それに答えている。

コメントを見つけるやいなや、笑顔を浮かべながらディエイトに話しかけているミンギュ。彼が見つけたコメントとは、LE SSERAFIM チェウォンがコンサートで決め台詞を噛んだ失敗談を知っているか、というものだ。

その失敗談とは、LE SSERAFIMがツアー「2023 LE SSERAFIM TOUR ‘FLAME RISES’」の公演中に起きたものだ。この公演ではパフォーマンスの途中、チェウォンが客席に向かって「FEARNOT(LE SSERAFIMのファンネーム)私の仲間になれ!」と決め台詞を言うシーンがある。ところが、ソウル公演2日目で彼女はこのセリフを噛んでしまい、「FEARNOT! 私のドドドッ」と言ってしまったのだ。噛んでしまったが、すでに次の曲が流れ始めているため、言い直す時間はなく、彼女はそのまま何事もなかったかのようにスタンバイを始めたのだが、この様子がSNSで拡散され、大きな話題に。ファンのみならず、アイドルたちの間にも知れ渡るほど有名な失敗談となった。

ミンギュとディエイトはこの出来事を知っていたそう。「本当にたくさん見ました」と、動画を何度も目にしたことを明かしている。ディエイトも動画について「有名なやつだよね」と一言。確かに、あの動画は最近ではもはやミーム化(※)しつつあるあるため、能動的に探さずとも目に触れることが多い。

※ミーム(meme):インターネット上で拡散されている有名な言葉や写真、映像など

ミンギュはその後、SEVENTEENのメンバーの中にも同じような失敗をした人がいると話している。そのメンバーとはホシ(クォン・スニョン)。ミンギュは以前、ホシが歌うタイミングを間違えたり、拍手するスピードを間違えたりしたことがあると、具体的な事例をあげながら彼をイジっている。チェウォンの失敗は特にインパクトが強いため、有名になったものの、他のアイドルたちも同じようなミスをすることはあるようだ。

チェウォンの失敗談を知っていることを明かしたミンギュとディエイト。SNSでは「先輩にまで知れ渡ってるなんてwwwwwww」「しばらくの間みんなからイジられそうwwwwwww」「他のグループでも有名なドドドwwwwww」など、チェウォンに同情する声が上がっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。