f(x) ビクトリア、デビュー日を記念して『Hot Summer』を披露! 活動当時を彷彿とさせる笑顔にファン感激の涙

f(x) ビクトリアNEWS
f(x) ビクトリア

f(x)のメンバーとして活躍していたビクトリア(ソン・チェン)が、f(x)の楽曲のダンスを披露し、注目を集めている。

2009年にSMエンターテインメントからデビューしたガールズグループf(x)。“お洒落”という言葉を体現したかのような、儚げで非現実的、特異的な魅力を持っているこのグループは、当時、他とは一線を画す唯一無二の存在感で人気を集めた。代表曲は『Electric Shock』『첫 사랑니 (Rum Pum Pum Pum)』『4 Walls』など。K-POP第2世代を語る上では欠かせないグループだ。

話題になっているのは、このグループのリーダーであるビクトリアが投稿した動画だ。f(x)のデビュー日である9月5日、彼女は中国版TikTok「抖音(Douyin) 」で1本の動画を投稿。そこには『Hot Summer』を踊る彼女の姿が映されている。

『Hot Summer』とは、2011年に発表されたf(x)の楽曲。タイトルの通り、夏をテーマにしたこの楽曲は、定番の夏ソングとして非常に高い人気を集めた。

f(x) 에프엑스 ‘Hot Summer’ MV

f(x)のメンバーたちは現在、全員SMエンターテインメントを離れている。それ以降、グループとして活動は行っておらず事実上の解散だと見られているが、一方で、メンバーのルナ(パク・ソニョン)は過去に「解散ではない」と話したこともある。

ビクトリアはSMエンターテインメントを退社して以降、母国である中国での活動を中心に行っている。そんな中、今回久々にf(x)の楽曲ダンスを披露した彼女に、ファンは感激しているようだ。ビクトリアといえば、華やかなビジュアルと明るい笑顔が魅力のメンバー。今回の動画でも明るくキュートな笑顔を見せているが、そんな彼女の姿を見て、ファンは『Hot Summer』活動当時を思い出している。

「f(x)のメンバーだってことを確認させてくれてるみたいで泣いた」
「やっぱりf(x)最高」
「俺たちの青春が… みんなの憧れf(x)が…」
「ビク様(ビクトリアの愛称)Hot summer踊ってる」
「ビク様ホッサマ踊ってる大号泣」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。