TWICE ナヨン、スタッフにトラウマを植えつける! 事務所が今もなお恐れる行動とは…? ジヒョの暴露に爆笑

TWICE ナヨンNEWS
TWICE ナヨン

TWICE ナヨンが、事務所のスタッフにトラウマを植えつけていたことが明らかに。同じくメンバー・ジヒョにまで影響を及ぼしたその出来事に、注目が集まっている。

8月18日に1stソロミニアルバム『ZONE』をリリースし、グループから2人目となるソロデビューを果たしたジヒョ。アルバムはこれまでのK-POP女性ソロアーティストがリリースしたミニアルバム史上、最多の初動売り上げとなる初動53万4,565枚を記録し、初のソロ活動は大成功をおさめた。

JIHYO “Killin’ Me Good” M/V

そんなジヒョより一足先に、記念すべきグループ初のソロとしてデビューしたのがナヨンだ。9月8日、初のソロアルバムを準備するジヒョの姿を追ったコンテンツ「JIHYO Album-log “Zyo’s Zone.Zip” EP.05」に登場したナヨン。ジヒョが最後の音楽番組を終えたことを記念し、ナヨンはジヒョやスタッフたちとの食事会を楽しんだ。

慣れないソロ活動に挑んで初めて、先にソロとして活躍しているナヨンの苦労がよくわかったというジヒョ。ナヨンがソロデビューした際はグループでソロをやっているメンバーがいなかったため、ナヨンは「メンバーはどんな気持ちかなってすごく考えちゃった。アルバムを出したい子もいるかもしれないし」「各自の悩みがある中ですごく大変な素振りやすごく楽しい素振りを大っぴらに表現するべきじゃないと思った」と、メンバーの前での立ち振る舞いにかなり頭を悩ませたことを回顧した。

そんなハードなソロ活動の中で、ナヨンが思いがけず、スタッフたちにトラウマを植えつけていたことが明らかになった。「今回のアルバムを準備しながら、なんでこんなに逃げ出したいと思ったのかわからない」「だれにも会わないでだれも私を知らないところに行きたかった。スマホも電源切って」と振り返るジヒョに、「ソロアルバムを準備しながら、ジヒョもナヨンもメッセンジャー地獄を経験したよね」と共感したスタッフ。するとジヒョは、とつぜん「私はみんなに言われたんだ!」と何かを思い出すと、「時間が経つにつれてナヨンさんは返事をくれなくなったって!」と、ナヨンの活動時のスタッフの苦労を暴露。「だからジヒョさんはそうしないでくれって! 必ず連絡くださいってすごく言われたの!」と続け、連絡を返してくれないナヨンの行動がもはやトラウマ化しているスタッフから、「それだけはしないで」と懇願されたことを明かしたのだ。

TWICE / YouTube

TWICE / YouTube

TWICE / YouTube

TWICE / YouTube

JIHYO Album-log “Zyo’s Zone.Zip” EP.05(該当シーンは14分35秒頃~)

徐々に連絡を返さなくなるナヨンのことが、トラウマになってしまったスタッフたち。ジヒョに「それだけはしないで。必ず返事して」と何度も念押ししたエピソードが面白いと、注目が集まっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。