SEVENTEEN以来9年ぶり! Pledisエンタ、新ボーイズグループを2024年1月にローンチへ

SEVENTEENNEWS
SEVENTEEN

SEVENTEENらが所属するPledisエンターテインメント(以下、Pledis)から、ついに新ボーイズグループがデビューする。

11月7日、韓国のメディア JTBCは、Pledisが2024年1月に新ボーイズグループをローンチすると報じた。すでに公式デビューに向けた準備はすべて整っている状態だという。また今回報じられたところによると、グループは5人から6人で構成されるといい、外国籍のメンバーも所属しているそうだ。

報道に対し、Pledisは「2024年第1四半期に新しいPledisのボーイズグループのデビューに向けて準備を進めているのは事実だ」と述べ、新ボーイズグループのデビューを控えていることを認めた。また「デビューに関する詳細はまだ決まっていない。詳細については改めて案内する」と続けた。

なお、Pledisから新ボーイズグループが誕生するのは、2015年にデビューを果たしたSEVENTEEN以来、なんと9年ぶり。SEVENTEENは、13人のメンバーが織りなす圧巻のカル群舞や高いエンターテイメント性で世界中のファンを魅了するトップグループ。最新ミニアルバム『SEVENTEENTH HEAVEN』の初動(発売後1週間での販売量)は、驚異の509万枚を記録し、K-POP史上初の大記録を樹立するなど、熱い人気を博している。そんなSEVENTEENの事務所直属となる弟グループが、ついに誕生するということもあり、熱い関心が寄せられている。

【動画】SEVENTEEN (세븐틴) ‘음악의 신’ Official MV

なお、Pledisからは久しぶりの新人グループの誕生となるが、HYBE全体としては今年5月にKOZエンターテインメントよりBOYNEXTDOORがデビュー。2022年8月にはADORからNewJeans、そして2022年5月にはSOURCE MUSICからLE SSERAFIMがデビューを果たし、それぞれが熱い人気を博している。HYBEアーティストがK-POP界を大きく盛り上げる中、新たにファミリーに加わるPledisのボーイズグループにも期待が寄せられている。

【動画】BOYNEXTDOOR (보이넥스트도어) ‘뭣 같아’ Official MV

ちなみに、HYBE傘下のBELIFT LABは今年6月に次世代グローバルガールズグループを結成するオーディション番組『R U Next?』を放送し、そこから新ガールズグループ I’LL-ITが誕生。さらに現在、別のグローバルガールズグループを誕生させるオーディション番組『The Debut: Dream Academy』も放送中で、HYBEはこれら2組のガールズグループのデビューも控えている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。