f(x)に再結成の噂が浮上!? 中国のダンスサバイバル番組にメンバー3人が集結か! 伝説のガールズグループの帰還に期待殺到

f(x)NEWS
f(x)

f(x)に再結成の噂が浮上している。

f(x)は、2009年にSMエンターテインメント(以下、SM)からデビューしたガールズグループ。ビクトリア、ルナ、クリスタル、アンバーの4人で構成されており、独特な楽曲とコンセプトで、他とは一線を画した奇抜な作品を多数輩出した第2.5世代を代表する伝説のグループだ。故ソルリが所属していたことでも知られる(ソルリは2015年にグループを脱退)。時代を先行する独歩的な楽曲の数々は、現在も多くのK-POPファンからの熱い支持と人気を誇っている。

f(x) 에프엑스 ‘4 Walls’ MV

f(x) 에프엑스 ‘첫 사랑니 (Rum Pum Pum Pum)’ MV

しかし、グループの音楽活動は2016年リリースの3rdデジタルシングル『All Mine』を最後にストップ。その後2019年にアンバーとルナが、2020年にクリスタルが、2021年にビクトリアがSMとの契約を終え、グループは事実上の解散状態となっている。ファンからは彼女たちの解散を惜しむ声が今も多く上がる。

[STATION] f(x) 에프엑스 ‘All Mine’ MV

そんなf(x)に、とつじょ再結成説が浮上した。11月11日、中国のソーシャルメディア微博(Weibo)に、湖南テレビとMGTVが共同制作する新ガールズダンスサバイバル番組の予告映像がアップされた。番組には8つのガールズグループが出演するといい、なんとそこにはf(x)も含まれるというのだ。

予告映像では、f(x)の代表曲「Red light」のMVや過去のステージ映像を背景にビクトリア、アンバー、クリスタルがそれぞれ紹介された。また、アンバーのナレーションで「ステージの上で自分を捨て、新しい自分に出会うのは面白い。ステージで新しいことに挑戦し、自分を覆す」という一文が読み上げられ、ファンの期待を高めた。

残念ながら、予告映像ではルナの名前は言及されず。今回ルナはチームに加わらないと言われており、3人での再結成となるようだ。ルナがこの番組に出演しない理由について、ファンの間ではミュージカル女優としてのスケジュールとの折り合いがつかなかったのではないかと推測されている。しかし一方では、中国が韓国人の番組出演を制限していることが原因ではないかとの声も上がっている。

この映像は瞬く間に全世界のファンに拡散され、オンラインには歓喜と興奮の声が続出した。というのも、f(x)が公の場に姿を現すのは2019年に東京で開催されたSMTOWN Live(SM所属アーティストたちによる合同コンサート)ぶりなのだ。(ビクトリアは中国でのスケジュールが重なりこの公演に参加できなかった)

f(x)の歴史的な再結成の瞬間に、ファンの熱い期待が寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。