BABYMONSTER、アヒョンが健康上の理由で離脱! 6人体制でデビューへ・・ 合流の可能性は?

BABYMONSTER アヒョンNEWS
BABYMONSTER アヒョン

YGエンターテインメント(以下、YG)が、新ガールズグループ BABYMONSTERは6人体制でデビューすることを発表した。

11月15日、韓国のメディア News1は、独自の取材の結果、BABYMONSTERは6人組としてデビューすることが決まったと報じた。デビューメンバーとしてトレーニングを積んでいたアヒョンは今回、個人的な理由でメンバーから外れることになったという。

【動画】BABYMONSTER – Introducing AHYEON

報道を受け、YGは公式報道資料を通じて、アヒョンのグループ離脱について公式の立場を発表。「BABYMONSTERはルカ、パリタ、アサ、ハラム、ローラ、チキタの6人メンバーで、11月27日にデビュー曲のミュージックビデオと音源を同時公開する」と伝え、アヒョンは健康上の理由で慎重に議論した結果、当分の間、休息に専念することになったと説明している。

続けてYGは、「アヒョンをBABYMONSTERの一員として紹介できず、残念な気持ちが大きいが、アーティストの健康のためにこのような決定を下すことになった」とし、「アヒョンが十分に回復し、いい姿で帰ってくることができるようサポートを惜しまない」と述べ、今後、アヒョンがBABYMONSTERに合流する可能性はあることを示唆している。

BABYMONSTERは、YGがBLACKPINK以来、約7年ぶりにローンチするガールズグループ。今年1月に最終デビューメンバーを選抜するドキュメンタリーシリーズがYouTubeにて公開され、韓国出身のアヒョン、ハラム、ローラ、日本出身のルカ、アサ、そしてタイ出身のパリタ、チキータの7人組としてデビューすることが発表された。しかし、発表以来、デビューの話はなかなか進まず、延期の状態が続いていた。そんな中、先日、ついに11月27日にデビューを果たすことが明かされ、ファンからは歓喜の声が寄せられた。

これに先立って、今年9月にBABYMONSTERは事務所の先輩 BLACKPINKのコンサートを訪問。仲よく公演を鑑賞する様子が目撃されたが、そこにアヒョンの姿は見られなかった。さらに7月以降、BABYMONSTERのSNSにアヒョンが登場していないことが明らかになり、グループを離脱したのではないかとささやかれていた。

アヒョンは、BLACKPINKのジェニーのようなスター性を持つメンバーとして、すでに高い人気を博しており、YGも“確信のセンター”としてアヒョンを評価していた。

【動画】BABYMONSTER – AHYEON ‘Dangerously’ COVER (Clean Ver.)

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。