SMエンタ、イギリス出身ボーイズグループを準備!? 英エンターテインメント企業との共同プロジェクト

Red Velvet、aespaNEWS
Red Velvet、aespa

NCTaespaが所属している大手芸能事務所SMエンターテインメント(以下、SMエンタ)がイギリスのエンターテインメント企業であるMOON&BACK(以下、M&B)とともに新人ボーイズグループを準備していることが明らかとなった。

11月16日、SMエンタはM&Bと戦略的協約締結式を行ったことを明かした。この式にはSMエンタのチャン・チョルヒョク代表、チャン・ユンジュンSM CBO、イ・ソンスCAO、カンタCreative理事などが参加。M&Bからは共同代表であるナイジェル・ホール(Nigel Hall)、ラス・リンゼイ(Russ Lindsay)、ダン・エアリー(Dawn Airey)、および音楽担当理事ベン・カーター(Ben Karter)など計9人が参加したとされている。

K-POPの先駆者とも言えるSM。リアリティーショーを手がけるM&Bとともにボーイズグループをデビューさせることで、今後、さらにグローバル市場で活躍することが予想できる。

M&Bはエンターテインメントおよびテレビ番組制作会社。これまでに「ワンダイレクション」を誕生させたザ·エックスファクター(The X Factor)」、「ブリテンズ·ゴット·タレント(Britain’s Got Talent)」など有名テレビ番組を製作したナイジェル·ホールが代表を務めている。

イギリス初のボーイズグループデビューという新たな挑戦に取り組み始めたSMエンタ。彼らは今後、K-POPのグローバル市場にどのような影響を与えるだろうか。期待が高まる。

なお、SMエンタは11月13日にRed Velvetの新アルバム『Red Velvet’s 3rd album “Chill Kill”』を発表。公式YouTubeチャンネルにて、タイトル曲「Chill Kill」のMVが公開されている。

Red Velvetは美しいビジュアルと唯一無二の独特な世界観が人気を集めているガールズグループ。久々のカムバックとなった今回の新曲もファンから大きな愛を集めている。

Red Velvet 레드벨벳 ‘Chill Kill’ MV

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。