aespa カリナ、ママに怒られそうな服!? 圧巻の美貌でなんでも着こなす! 超斬新なファッションに注目殺到

aespa カリナNEWS
aespa カリナ

aespaのメンバー カリナが、母親から着るなと言われそうなほど、斬新なファッションに挑戦し、注目を浴びている。

aespaのカリナといえば、人間離れしたAI級の美貌の持ち主として有名。握りこぶしほどの小さな顔や、非現実的なプロポーションを誇っており、どんな奇抜な衣装も着こなしてしまう。そんなカリナがかなり斬新な新ファッションに挑戦している。

それは11月15日、aespaがMBCで行われるラジオ番組『2時のデート』に出演するため、放送局へ向かった時のこと。メンバーたちは、ラフなファッションで登場した。

一見、メンバーたちは着心地の良い服を選んできたようにみえ、特におかしな点は見当たらないが、なぜかファンの視線はカリナに集中。というのも、カリナのセーターはダメージ加工がされているだけでなく、ぴょんぴょんといたるところから紐が出ており、セーターがほつれているように見えるデザインになっていたのだ。

まるでボロボロの服を着ているかのような衝撃的なデザインを、ファンは「お母さんが認めない服」と呼び、家を出る前にお母さんに怒られそうな服だと表現。しかし、そんな斬新なデザインの服も、みごとに着こなし、むしろオシャレに感じさせるカリナの着こなし力に驚いている。

▼ファンのコメント
「私はダメージ加工とか、意図的に穴が開いている服がおしゃれだと思ったことがない。羊に噛まれたような服の魅力がわからない」
「カリナしか着こなせない。普通の人が着たら悲劇になる」
「カリナ、超キレイ」
「なんでこんなにキレイなの?」
「カリナ、この服すごく似合っている」
「一日着ていたら、イライラしそうな服だ…TT 古いブランケットみたい」

ちなみにカリナが着用していたのは、『ANN ANDELMAN』の「TASSEL PULLOVER SWEATER PINK BROWN」(52,470円)だそう。他にも、ブルーとホワイト、ブラックとレッドの3色で展開されている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。