IVE ユジン、デビュー以来一度もダンスレッスンを受けていない! 多忙すぎることが原因? 事務所への失望の声相次ぐ

IVE アン・ユジンNEWS
IVE アン・ユジン

IVE アン・ユジンが、IVEのレッスン内容に関する衝撃の事実を告白し、ファンたちを驚かせている。

IVEといえば、一糸乱れぬシンクロダンスが印象的なグループだ。平均身長が高いことで知られる彼女たちのダンスは非常にダイナミック。その一方で、指先まで美しく揃う繊細さも持ち合わせている。

しかしそんなグループのリーダーを務めるユジンが、ファンサイン会で衝撃の事実を告白した。なんとユジン、デビューしてから「ダンスのレッスンを受けたことが一度もない」というのだ。多忙なスケジュールで時間の確保が難しいのか、カムバックやコンサートで披露するプロモーション関連の振付を練習するだけで、練習生時代に行うようなダンススキルを磨くレッスンはデビュー以来一度も受けられていないのだという。

ユジンは「私本当にレッスン受けたい」と切実な心境を打ち明け、「余裕ができたら(レッスンを)受けてみようか考えてる」とダンスへの意欲をのぞかせた。

「私レッスン本当に受けたい。だから、余裕ができたら受けてみようか考えてる。デビュー以降はダンスのレッスンを一度も受けたことがない。活動する曲だけ習うから・・」

おそらくIVEの他メンバーもユジンと同じく、デビュー以降は専門的なダンスレッスンを全く受けられていない可能性が高い。いくら実力のあるメンバーたちでも、グループが成長し続けるためには継続的なレッスンを受け続けることが大切だ。これを知ったネットユーザーたちはショック。オンラインコミュニティには、事務所に対する失望の声が多く寄せられている。

「レッスンは続けないと… あの事務所は絶望的」
「STARSHIPにはパフォーマンスディレクターもいないみたい。振付の先生は、どの振付が選ばれるかで毎回変わる。振付を覚えたらレッスンは終わりで、アン・ユジンが練習をリードし、メンバー同士でフィードバックをし合う。これでいいのだろうか? 彼女は時間があればレッスンを受けたいと言っているのに、問題はSTARSHIPが彼女のスケジュールを詰め込みまくっていることだ」
「アン・ユジンが他のメンバーを助けながら自分のことまでこなすのにも限界があるはず。STARSHIP、プロのディレクターをつけて。IVE以外はみんなそうだ」
「基礎的ななことからメンバーごとの段階的なレッスン、発展的なレッスンなどを担当してくれる専門の人が必要。たまに誰かが見回りに来るだけではダメだよ」
「IVEを長く活躍できるグループにする気はないの? いくら実力があっても基礎をおろそかにしていたらだんだん実力は下がっていくよ」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。