ZEROBASEONE キム・テレ、デビューしてさらにイケメンに! 本人も認める垢抜け具合・・ カメラ映りをよくするために行っているのは「口の縮小」!?

ZEROBASEONE キム・テレNEWS
ZEROBASEONE キム・テレ

ZEROBASEONE キム・テレが、自身のビジュアルに自信がついたことを告白。カメラ映りをよくするために行っているある努力も明らかにした。

【動画】[별이 빛나는 방] ZEROBASEONE이 빛나는 방 | LIVE로 듣는 ‘오늘은 가지마, 사랑했지만, 있어줘, 고백, CRUSH (가시)’ (ENG/JPN)【該当シーンは6分54秒頃~】

ZEROBASEONEのジャン・ハオ、キム・テレ、パク・ゴヌクの3人は11月14日、カムバックを記念して歌手のイム・ハンビョルがホストを務めるウェブバラエティ「星が光る部屋」にゲスト出演。イム・ハンビョルは、ZEROBASEONEを輩出したオーディション番組「BOYS PLANET」でボーカルマスターを務めていた人物。練習生の不安定な歌唱を聞くと歯茎をむき出しにして顔をゆがめる癖があることから、視聴者の間では「歯茎マスター」と呼ばれて親しまれていた。

未熟だった練習生時代の姿を知るイム・ハンビョルは、立派なアイドルになった3人に感心。特にこの日彼の目に留まったのは、キム・テレだった。自身の趣味について熱心に語るテレをまじまじと見つめたイム・ハンビョルは、デビュー以降テレに起こったある変化に気づいた。それは、テレのビジュアルの進化だ。

イム・ハンビョルは「ていうか、テレが! ゴヌクとハオは相変わらずイケメンだけど、テレはもっとハンサムになってない? カメラマッサージ(常にカメラを向けられて生活するうちに、見られているという意識からビジュアルが進化すること)のせい?」とすっかり垢抜けたテレのビジュアルに言及した。

するとこれを聞いたテレは照れたような表情を浮かべながら「最近よく言われてて… でも僕もそう感じてます」と、自分でも自分がかっこよくなっていくのを実感していると正直な告白をした。

イム・ハンビョルはテレの顔を改めて見つめ、「口もちょっと小さくなったような気がする」と冗談を飛ばした。テレはにやりと笑い「口はわざと小さくしてる」と告白し、スタジオは爆笑の渦に包まれた。ゴヌクは、テレが口を小さくする練習を熱心に行っていることを暴露。テレはこれを認め「笑う表情とかを練習してます」と、カメラ映りを少しでもよくしようと試行錯誤していることを打ち明けた。

これを聞いたジャン・ハオは「口が大きいのが魅力ポイントなのに」と、しきりに口をカバーしようとするテレに切なげな表情を向けた。イム・ハンビョルはこれを認めると「まだテレを実際に見たことがない方もいらっしゃると思いますが、本当にイケメンです」と強調した。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。