BTS ジン、入隊控えたジョングクの手紙に大爆笑!? ユーモラスな反応でARMYを元気づける「この状況でファンを笑わせられるのはジンだけww」

BTS(防弾少年団)ジン、ジョングクNEWS
BTS(防弾少年団)ジン、ジョングク

BTS(防弾少年団)ジンがジョングクの入隊の話題に対して見せた反応が話題に。軍の先輩としての余裕が感じられるユーモラスな反応が、ファンをほっこりさせている。

11月22日、所属事務所BIG HIT MUSICはRM、ジミン、V、ジョングクの4人が兵役義務の履行手続きに入ったことを発表。2020年に改正された兵役法により、文化体育観光部長官の入隊延期推薦を受けて入隊が延期された状態だった4人は、入隊延期の申請を取り消し。早ければ年末、遅くとも来年初めには入隊するものと見られている。

発表を受け、ジョングクはファンコミュニティプラットフォームWeverseにファンへのメッセージをつづった。メッセージには、「この知らせを伝えながら、心の片隅が重くもある」「軍服務の間、皆さんにただ待っていてほしいと言うのは気が引ける」という彼の不安や、「これまで皆さんと一緒に過ごした全ての瞬間は、僕の人生で最も輝かしい時間でした」「ARMYの人生にいつも笑顔と幸せが溢れるように願っています。健康に、そして美しくARMYの日常が充実することを願います」というファンへの深い愛情など、入隊を間近に控えた彼の本音が込められており、該当投稿にはファンからの慰めと声援コメントが殺到した。

そんな感動的な投稿には、メンバーからも反応が。ジョングクの投稿にコメントを残し注目を集めているのは、昨年12月13日、他メンバーに先立って最初に軍入隊を果たした最年長のジン。彼は現在、韓国陸軍第5師団新兵教育大隊に配属されており、助教(教官の補佐役)として服務中だ。

ジンは入隊を控え感傷的になっているグループの末っ子に励ましのコメントを送ったのかと思いきや、なんと書き込まれていたのは「ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ」「ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㄲ」「ㅋ」という、日本語で言う(笑)やwにあたる笑い声をハングルの子音のみで表した略語。なんとジン、ジョングクの感動的な手紙に大爆笑しているようなのだ。

ユーモラスでどこかお気楽、まさに“ジンスタイル”な反応に、ファンも爆笑。軍の先輩としての余裕とユーモアにあふれたジンの反応は、感情的になりがちな時期のファンたちの大きな慰めとなっているようだ。

「この状況でファンを笑わせられるのはジンだけww」
「グクの入隊発表されてからすごく不安だったけど、なんかほっとしたwww」
「ジンのユーモアに何度救われたことか…」
「いつも雰囲気を明るくしてくれるジンに感謝してる。大変なときだけど、彼のユーモアは安心感を与えてくれる」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。