SUPER JUNIOR ウニョク、リョウクに“虚無のコーヒー車”を差し入れ! 車は来てるのに飲料の提供はナシ!? その理由に爆笑

SUPER JUNIOR ウニョク、リョウクNEWS
SUPER JUNIOR ウニョク、リョウク

SUPER JUNIOR ウニョクがリョウクに送った斬新な差し入れが、ファンの爆笑を誘っている。

リョウクは11月20日、シングル「It’s okay」をリリースしカムバック。今回のシングルは、リョウクが昨年5月に発売した3rdミニアルバム『A Wild Rose』以来、約1年6ヶ月ぶりに韓国でリリースする新曲となった。彼は現在、音楽番組などへの出演を通して新曲のプロモーション活動を行っている。

そんな彼を応援すべく、SUPER JUNIORメンバーのウニョクがリョウクにあるプレゼントを贈った。ウニョクが準備したのは、韓国芸能界ではおなじみの「コーヒー車」。コーヒー車とは、ドリンクと軽食を提供するキッチンカーのようなもの。アイドルの写真や応援メッセージで車がデコレーションされ、撮影現場や音楽番組の会場などに手配される。

ウニョクは、リョウクのカムバック後初の音楽番組出演に合わせてコーヒー車を現場に送ったのだが、そのコーヒー車には驚くべき仕掛けがあった。なんとこのコーヒー車では、コーヒーをはじめとする飲料などが一切提供されないのだ。手配ミスやトラブルではなく、あえてそのような仕様になっているのだという。いったいなぜウニョクは「コーヒーなしのコーヒー車」をわざわざ送ったのだろうか。

これには、リョウクがリリースした新曲のタイトルが深く関係していた。実は、リョウクの新曲「It’s okay」の韓国語タイトルは「아무것도 하지 않아도 돼(何もしなくてもいい)」。なんとウニョクは、このタイトルのメッセージに忠実に従って(飲料を)“何も準備しなかった”のだ。コーヒー車の装飾には、ウニョクの「何もするなって言われたので何もありません」という一言が添えられている。

コーヒー車は来ているのにコーヒーがないという、前代未聞の差し入れにファンは大爆笑。「コーヒー車を送ったんだか送ってないんだかwww」「実質何もしてないねwww」「さすがスジュww」等のコメントが相次いで寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。